今日のよりそいの会は、会場かえてオホーツクブロック研修会に拡大

今日のよりそいの会は、会場かえてオホーツクブロック研修会に拡大

今日のよりそいの会はいつもの会場から北見菊まつりが開催されている駅南多目的広場に隣接の芸術文化ホールの5階多目的室だ。

そして今日はオホーツクブロック研修会として美幌支部からも参加だ。

北海道の中のオホーツクブロックではあっても今のところ20年を超えた美幌と北見しかないようで、先輩の美幌支部長さんが圏内の市町村にお声掛けされたようだがなかなか世話役、代表される方がいらっしゃらないみたいだ。

今日は10周年記念事業の認知症講演をされた杉山先生監修の「認知症と向き合う」DVDの上映と、会員で市議会議員の方の「ヨーロッパの認知症事情(視察報告)」があった。

講演の後、胃瘻の話しで「本人の意思を確認していなくて、二週間何も摂取できていない状態があって」という発言があった。

ヨーロッパでは「口からものを摂取できないほど身体機能が低下して胃瘻や点滴など人工栄養で延命を図るのは非倫理的」と胃瘻を作らないようで、日本人の家族の心情は悩ましい。

我が家では父の集中治療室で意識がないなか管につながれた姿を見ていたので母の延命処置はないものとしていた。

本人の意思確認の手法として会長さんから「エンディング・ノート」の話しがあった。

エンディング・ノートは書いて、家族で話し合うことが大事で、入院するとそれもまた変わるものだと。

最近、オカンがこの終活を大変気にしている。

パスワードはちゃんと整理して置こう。

.

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに「家族の会」に参加

久しぶりに「家族の会」に参加

今日は、認知症の人と家族の会の交流集会の日。

久しぶりに顔を出したら事務局長さんから電話が入っていると代わってもらってお話しした。

肺塞栓寸前で病院だと言っていた。

脚と肺に血栓の影があるという。

私も深部静脈血栓症で2回入院しているけれど、その時先生に「肺に飛んだら一発だぞ」と脅かされた。

大事にしてください。

会の方は、みなさんの現況やらお話し。

設立からの会員さんが「話している内容は当時と変わらないが、話している会員さんの表情が明るい。介護が大変でシーンとなっていたのが笑いも出る」と感想を話されていたが、切迫感がない訳ではないけれど会に来て気持ちの切り替えができているのではないだろうか。

私も認知症の知識を得られることより共感を持って話しを聞いてもらえたことの方が良かったように思う。

盛況だとなかなか話しきれないとなるかもしれない。

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷い子になってる夢を見て目が覚めたら、こんないい天気だった!!

迷い子になってる夢を見て目が覚めたら、こんないい天気だった!!

今日はオカンが休みだから明け方シッコに起きて二度寝した。

なぜか、車椅子の母をオカンや子どもらと東京から歩いて帰ろうとして私一人はぐれてしまった。

携帯とスマホと持っているんだけれど、待ち合わせ場所に行かれない。

そんな夢を見て目が覚めたら、ありゃ 外はいい天気だった!!

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやッ真っ白だ、オカンは朝イチ、運転免許更新に。

あやッ真っ白だ、オカンは朝イチ、運転免許更新に。

夜半からの雪で真っ白になっていた。

オカンはサッサと一ヶ月前からの運転免許の更新に行った。

ゴールドだから30分講習となっていたが、まさか5分かからないで出て来ると思わないからアッシーするのにコンビニに寄ったりしていたら試験場の玄関に10分も待たせてしまった。

近くの孫っ子が熱出てると小児科に来た。

日曜日にも用足しに出て来てミカンを持って来てくれたんだけど、テーブルに置きっ放しにしていたら「おばあちゃんに上げるのに持って来たんだから」と婆ばに母の祭壇に供えさせたと帰ってからオカンが言っていた。

総領の小さい頃にじいさんと姉の家に出掛けた時、木の枝を拾って来て「じいちゃん、杖だよ」と気遣って「優しい子だ」と母が言っていたが、学校に上がる頃の子ども達の感性は本当に素晴らしい。

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事、四十九日が過ぎました

無事、四十九日が過ぎました

朝起きたらそこら辺が真っ白になっておりましたが、お寺さんが来て四十九日法要を終えました。

お経のあとの御説教で七週の中陰を満たした区切りの法要と意味合いをお話しされたが、日頃月参りに来てもらっているので母が伏せっていたりデイサービスに行き留守したりの生活感がある。「これ迄は気が張っていたでしょうが、これから自分たちの生活に戻るのに習慣化していた3人の欠けている部分が淋しくなりますから」と衣替えしながらの話しの方が説得力ありました。

さて、普段の生活に戻るために、、

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノート28冊になった

ノート28冊になった

母が最初に入院したH19年11月20日から基本1日1ページでノートが28冊になっていた。

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

粗大ゴミにするよりは必要とする人の情報ないかなと思ったんだけどもねぇ

粗大ゴミにするよりは必要とする人の情報ないかなと思ったんだけどもねぇ

先日お世話になっていたケアマネさんにポータブルトイレの話しをした。

手すりが固定のフレームになっているので介護ベッドから横にスライドして腰掛けることができないからある程度自立できる人でないと介助する方が大変な代物だ。

訳あってウチで使わせてもらったが、この先、行き先がない。

制約を承知で必要とする人の情報ないかなと思ったので相談したつもりだったが、「消耗品でないから引取れない」と結論付けたようだった。

さて、どうしたものか?

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の使い切れなかったものを

母の使い切れなかったものを

今朝の定点観測
    +5.3℃
いつものGSの温度計、午前5時55分。


余しものの片付けものみたいで気が引けたが、母の使い切れなかったものがずいぶんあってお世話になった施設に聞いてみた。


パッドやトロミ剤や水分補給のゼリーなどなど。


賞味期限があるものを優先で利用お願いしたが、母の下着なども未整理だ。


汚した時の替えなど使ってもらえるならありがたいことだ。


よりそいの会のメンバーさんから譲り受けたものの使い切れなかった。


消耗品や使い回しの情報で物々交換したりできたらいいなと思ったが、私の頭の中で空回り。


することやしなけならんことがあるのにスローな生活している。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

愚痴というか、聞き相手になってもらった

風邪で咳がというママに聞き相手になってもらった。

ありがとう。

.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不謹慎かも、大声出しに雨の中徘徊した

やっぱ、ウチでガナルのと違うのよね。

出たら降っていたけど、そのまま徘徊。

この度は、終わりましたというのが一行新聞に載った。

これはお付き合いのあった方々には礼を失することであった。

余計な心配、気遣いを掛けることになったようだった。

済みませんでした、日延べも何も我が儘で挙行しました。

明日はオカンの仕事は休み。

大声を出したくて徘徊して来ました。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

心と体 | 日記・コラム・つぶやき