« 風よ爽やかに吹け! | トップページ | 雲行きはどんなものだろう »

瞳孔開いていると、眩しいーー

瞳孔開いていると、眩しいーー

こんな空でも眩しくて

何日か前から目ヤニと片目にタダレで目薬ないし、糖尿病絡みの一年検診で朝イチで眼科に。

9時前なのに待合室の椅子に半分は埋まっていた。

一次診察に小一時間ほど掛かって呼ばれ痒みがあって結膜炎の診断。

一年ぶりの眼底検査をするのに瞳孔開くまで40分。

右横見て斜め下見てとぐるり写真を撮ってまた待合室待機。

ほぼ半日掛かったが、眼底検査あるのわかっていながらオカンをベッドに残して車で出掛けていた。

玄関出たら眩しい。

しばし目を細めたり足元を見たり、ゆっくり階段を踏み外さないよう隣の薬局に向かう。

ゆっくりゆっくり時間をかせぎ車に戻ったのだが、大型乗用車が小さい駐車場に進入しようとしていた。

置いて帰るには邪魔だけど、引っ掛けずに帰って来た。

だんだん無理はできなくなっている。

.

|

« 風よ爽やかに吹け! | トップページ | 雲行きはどんなものだろう »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/71056189

この記事へのトラックバック一覧です: 瞳孔開いていると、眩しいーー:

« 風よ爽やかに吹け! | トップページ | 雲行きはどんなものだろう »