« 「凍結」の電光サイン | トップページ | 過ぎ足るは、 »

施設から電話が

母のショートステイの予定は明日まで。

午後に家電が鳴った。

発信者がショートステイの施設だ。

なんかあったかと恐る恐る電話を取ったら、「右の脇と左の脇と違うけれど37.1度、37.4度でお風呂をどうしますか」と言う。

ちょっと熱っぽい感じというところだろうけれど、お風呂はパスして他にないですかと聞いたら、「排便もあってスッキリですよ」ということでした。

それで終わりかなと思っていたら、17時過ぎにその後の経過として「36.8度に下がっています」という電話が来た。

ありがとうございます。

明日まで預かってください。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

|

« 「凍結」の電光サイン | トップページ | 過ぎ足るは、 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/59997411

この記事へのトラックバック一覧です: 施設から電話が:

« 「凍結」の電光サイン | トップページ | 過ぎ足るは、 »