« お墓の掃除してきた | トップページ | 北枕がいいのかい »

この頃のオッカサンは

この頃のオッカサンは

今朝、お墓に行く前に覗いたら母がベッドに腰掛けていた。

昨夜、何度も「起こして」だったからオカンが向こう向きで寝かせていたけれど、サイドガードを外してこっちに向きを変えて寝かせた。

足の甲がパンパンにむくむし前屈がひどいからどんどん背中丸く顔が上がらなくなって行く。

なのに、寝ていられない。

サイドガードが無ければ自分で起き上がり、掛け布団やタオルケットを引き寄せる。

なんでも引っ張るから、垂れて半分は床に落ちている。

ポータブルトイレに掛かるから陰の方は埃だらけで、これはオカンの癇にさわるところだ。

無理に起こせば背中を傷めかねない。

車椅子でも余程リクライニングを倒さないと頭が上に来ない。

元気がいいんだか、こちらが負けそう、。、、。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

|

« お墓の掃除してきた | トップページ | 北枕がいいのかい »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/57034240

この記事へのトラックバック一覧です: この頃のオッカサンは:

« お墓の掃除してきた | トップページ | 北枕がいいのかい »