« 一日も早く連れてってよ~~ | トップページ | 母はショートスティに »

これは虐待だ、堪忍して

昨夜は私は早寝。

日付けが変わった頃オカンに起こされた。

ベッドのサイドガードを介助バーから普通の物に替えたのでベッドの脇が余り開いていないのに母はズリ落ちていた。
シッコを訴えていたのでトイレに座らせたら、軟らかいのがポトリ。

その後4時、5時にシッコ。

目が覚めたらオカンの出勤時間でアッシーは不可。

眠たくてなかなか起きられないのに母上は「起こして」起こせば横になるの繰り返しが続いた。

目が開かない状態で踏ん張って起きてくれないので、ついつい扱いが雑というより完全に乱暴に振り回してしまう。
こんな扱いは虐待の言葉が当てはまる。

堪忍して。

朝9時過ぎに「何か食べたい」の言葉でご飯にした。

昼前、身をよじる仕草があったのでトイレに連れていったが「シッコ」といっていたがパンツを下げたら緩いのをびっしりパッドからあふれるだけ溜めていた。

緩い時は完全に便失禁に気付かない。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

|

« 一日も早く連れてってよ~~ | トップページ | 母はショートスティに »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/55045345

この記事へのトラックバック一覧です: これは虐待だ、堪忍して:

« 一日も早く連れてってよ~~ | トップページ | 母はショートスティに »