« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

優しい気持で新年を迎えたい

いよいよ年の暮れで、今日のテレビは年末特番だからオカン好みのドラマがお休みでHDDに撮り溜めた番組の整理とかに時間を使っていたら、掃除とかドン詰まりになってしまった。

母を茶の間のテーブルに着けて置くにも限界でベッドに寝かせたが、5分もすれば「起こして」だ。
仕事にならないし、何の用事なのと聞けば「呼んだかい」と。

せめて年越しくらいすんなりと、そして優しい気持で新年を迎えたいのに。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ”~~あ”~の声に寝てられない

今朝の定点観測
 -7.7℃
いつものGSの温度計、午前7時25分前。
.
.
昨夜、居間でストーブを背にトロトロと居眠りしている母だったがこの時間だけがほんとに眠ってる時間だからとベッドに連れて行くのを辛抱した。

なのに1時間ちょっとの22時にズリ落ちていた。

23時には「起こして!」と。
まったく落ち着かなくて寒くないよう身支度して車椅子に。

そうするとベッドでは寝ていられないのに「ど~なるの?ナマンダブ、ナマンダブ」と叫ぶ。

起き上がりズリ落ちないよう向きを変えて寝かせて私は寝た。

2時シングルベッドの上で90度回転して「起こして」と。

いつもの向きにして朝4時、「起こして」にポータブルトイレでぐっしょりのパッドとフラットを交換。
;
1時間したら「痛い」の声に見に行くと、頭を毛布にくるまってズリ落ちていた。

7時、オカンのアッシーから戻ったが家の前の道路脇の何か訳のわからない点々に雪かけたりして家に入ったら母がどうやってベッドから落ちたかベッドから離れた床に横たわったまま眠っていた。

寒かったらと温風で温めていたから冷えることはなかったろうが、運動量は風邪の前に戻っている。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少し鼻声だが「起こして」、「起こして」と

今朝の定点観測
 -13.1℃
いつものGSの温度計、午前7時25分前。
.
.
母はご飯もしっかり食べて薬も飲んでシッコに起こしても自分の足で立とうとするようになって来たし、まだ少し鼻声だけれど「起こして」「起こして」と叫ぶようになった。

鼻水というより真っ黄色の鼻汁には引いたが、それは治まった。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「起こして」と少し元気出てきた

昨日、母は16時半病院から帰ってベッドに直行。

そのまま夜半まで身じろぎもなし。
「シッコ」を訴えたが、足に力入らないし上体を揺らしまるで夢の中。
施設でテープ式のオシメで帰って来たから横モレなしでパッドは濃い目でずっしり。

それから明け方まで寝ていたようだ。
寝室の時計を見たら2時、2時半と読み取れたが、アナログ時計の電池がなくなっていて、実は6時だったが「シッコしたい」と呼ぶようになった。

9時にはスポーツ・ドリンクを70cc程を飲んだから、少し元気が出てきたみたいだ。

その後は、「起こして」と言うから起こしに行けば起こした途端に横になるいつものパターンになってお昼になった。

施設の担当者さんが心配して電話をくれた。
それで体温を測ってみたら、36.6度。
(ちなみに私の体温は36.8度だった。)

まだご飯を食べるほどの調子ではないようで起きてはいられない。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終日に施設から電話が、、、、、

昨日は歌い納めなどとはしゃいだが声も出なくなって多少早く帰って来た。
.
朝一というか、午前に姉からの電話で起こされた。
ノートPCの電源が落ちなくなったというのだ。
症状聞いても全く対処法どころか思いつくことが、今日はまだ会社やってるだろうからメーカーに電話してというしか思いつかなかった。
.
今日は母がショートスティから戻ってくるからと雪はねに向かった。
スマホ持って出なくてはと頭をよぎったが、そのまま雪はねをして戻ったら、案の定電話が掛かっていた。
施設で朝9:00に36.6度だったのがお風呂に入れようとしたら熱っぽく体だるそうにしていたので11:30計ったら38.2度になって病院に行くか自宅に早く戻るかどうしますかということだった。
病院の方に電話したら往診は無理ということで、午後の診療時間内に病院の方に来てほしいと。
病院には施設から送迎車でそのまま直行するとして、自宅までどうやって帰るかケアマネさんに介護タクシーを紹介してもらう。
病院ではインフルエンザの検査をしたが、私も母も陰性で発熱から24時間以上たたないとはっきりしないとのことだった。
.
なかなかすんなりと帰って来れなくなってきたか。
今回の3日間は 20:00から7:00までぐっすり眠っていたと日々のメモはない。
便は6日目に坐薬を使ってみたが少量で今日入浴前に浣腸で多量の排便があったが、発熱で入浴は中止。
よく寝ていたのは今日の発熱の予兆だったのかはわからない。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歌い納め

鼻水が少し治まってオカンの目線をずらしながら赤い灯青い灯に下った。

風邪引きにはシンドイ。

陽水がダミ声になってしまった。




母がショートスティに行っている最後の夜。

年内の歌い納めだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は元気でいたい

今朝の定点観測
 -9.3℃
いつものGSの温度計、午前7時20分前。
.
.
私の体温は、昨夜36.7度。今朝も36.6度。
昨日は鼻水たらたらで、晩メシ食べたらすぐ寝てしまったけれど、朝まで何度かCPAPが苦しくて目が覚めた。
そんなに寝てらんないという程度でもあった。
オカンの出勤準備の時は目が覚めていながら、いざ出勤時間に眠っていたが、車持って行かれたら困るから起きてアッシー敢行。

今日は元気でいたい。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻水たらたら

今朝の定点観測
 -8.5℃
いつものGSの温度計、午前7時25分前。
.
.
昨日やっと年賀状ができてあて名書きを終えた。
母がいないのでチンタラ、チンタラと書いていたら、風邪ひいたみたい。
今日は鼻水がたらりたらり。
施設はインフルエンザ予防に気を遣ってますけど、本人は大丈夫でしたでしょうか。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母は今年最後のショートスティに出掛けた

明け方から母は2度程ベッドからズリ落ちていた。
1度は私が2階で顔を洗っていたらドタンと響いて来た。
下で寝ていたオカンは「起こしてください」の声で起きて行って落ちているのがわかったと言っていたが、私は屋根の雪でも落ちたのかと思った。
本人は落ちた痛みも覚えていない。
.
母は今年最後のショートスティに出掛けた。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母は、年内最後のディサービスに

明け方はオカンが起きて行ってた。
午前4時、起きて行こうとしたら左脚がこむら返りをしてマー油を塗ってもなかなか引きつりが治まらなかった。
.
.
今日は年内最後のディサービスの日だが、朝、オーナーさんが母の目が塞がっている時に「ブチ殺して」が出るようだとデイでの観察を教えてくれた。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ちてもケガ無い!?

今朝の定点観測
 -4.8℃
いつものGSの温度計、午前7時35分前。
.
.
昨夜の母は、「起こして」の連続で起こしに行けばもう何をしたかったのか忘れていてまた横になるを繰り返した。
起きていても寒くないように毛布やクッションを体にあてがっておいたら横になれずにうめいて呼ばれた。
.
朝は朝で5時には「シッコ」が始まって30分しないで呼ばれ、なぜかオカンが出勤準備整ったかという時間にドタンとベッドから落下した。
この頃ズリ落ちから転倒、転落になって来た。
痛いところを創らないというのは、どんな転び方をしているのだろう。
.
先日の担当者会議でヘルスレンタルさんから徘徊センサーの提案があったが以前のように足をしっかり着いてそれから体を起こすようでもないのだし、センサーコールの度に対応していたんではこちらの身がもたないということで却下させてもらった。
NHKスペシャルの3000日間介護記録では相田さんがタッチセンサーを自作されていた。
技術センターでスマホをセンサーに「起こして」のタイムレコーダーや夜間の音に反応したカメラになるんでないかいという話をもらったが、今のところ実験の余裕なし。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まどろんでいたと思ったら

今日は外が明るいかと見ていたら案外雪が積もっていたり。

いつまでもベッドに寝かせて置くわけにも行かないから明け方から起こされて眠たいところだが私も起きて車椅子で茶の間に連れてきた。
「座っているばかりで、何も仕事してない」と座っているうちにトロトロと居眠りを始めた。
ディサービスのオーナーさんがこの頃まどろむようになりましたと表現されていたが、眠りに落ちた。
いきなり「玄関の鍵開けておかなかった。誰か来たみたい」と言い出した。
夢見たんだと言っても「そうかい」と言った途端に「外に誰か来ている」と言って聞かない。
あまり言うから玄関まで連れて行ってドアを開けて外を見せたが、ドアを閉めたら「外に誰か来ている」だ。
こうなるとこの頃すぐキレてしまう私だ。
ドアを開けて車椅子で外に出すが、全くわからない。
玄関に戻って誰もいなかったでしょうと言っても今何をしたのか頭が回らないか、無言。
外はくるぶしが埋まる程に玄関先も雪が積もっていた。

...

ただ靴下濡らしただけだった。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二度、転落か

昨夜の母は寝るんだか起きたいんだか午前2時くらいまではフニュフニュと。
私も集中できないから車椅子でストーブの前に。
その後は私も起きてられなくて寝かせてしまった。
目が覚めたら7時。
これだけ放っておくと下着もシートもぐしょぐしょ状態。
左脚だけ足首近くまで濡れた股引をはいてベッドに座ってうめいていた。
着替えさせても私はまだ眠たい。
9時過ぎ起き上がった気配はあったが「あ”~あ”~」ではわからない。
ド~ンとバケツを蹴る音がした。
久しぶりにベッドの下に転倒して足でポータブルトイレを蹴ったようだ。
ポータブルトイレが遠くにいた。
今日は休みのオカンとベッドに抱え上げた。
また1時間位したら、ドタンと音がした。
また転倒している。
先程とは落ち方が違ったか、倒れている場所がちょっと違う。
なにした、何したかったと聞いても、覚えていない。
.
路上駐車するのにオカンを助手席に乗せて用事足し。
その後の買い物は私一人。
帰ったら、今、便が出たけれど一人では始末し切れないとオカンが待っていた。
食後の酸化マグネシウムと夕食後のアローゼン1包だけで5日目の開通。普通にバナナ2本分だ。
.
今日は、訪問看護の日。
前回はゆるゆる便の後始末をしてもらったけれど、今日は硬くもなく緩くもなくすっきり出てます。
ちょっと他の話をしていたら、「暗くなるから早く帰ったらいい」と母の気遣い。
考えたら、今日の訪問は今年最後だった。
ご苦労さまでした。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザラメを撒いたみたいな道を

今朝の定点観測
 -1.3℃
いつものGSの温度計、午前7時30分前。
.
.
昨夜ザクザクのシャーベット道路に除雪車が入った。
朝ディサービスの車が来るので家の前と車庫前の道路のシャーベット溝はプッシュしてきれいにしておいた。
今回のグレーダーのオペレーターはずいぶん気を遣って道をきれいにしていた。
毎年のことだが、家の前をきれいにしておいたので遠いところから雪を持って来てレベル合わせされたからアスファルトが隣に合わせザラメを撒いたように白くなってしまったが、入り口間口分はきれいにさらって行ってくれた。
深夜に雪はねするのかと覚悟したが、オペレーターさんに感謝、感謝。
.
朝は幹線道路もザクザクの轍が無くて走り易かった。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シッコの仕方わからない

今朝の定点観測
 +0.4℃
いつものGSの温度計、午前7時30分前。
.
.
母は、ベッドに居れば呼ぶけれど起こせばすぐ横になるといういつも通りで車椅子で茶の間にいることに。
10時からちっともシッコと言わないからトイレに連れて行った。
パッドは汚れていたから交換。
トイレに座らせたら、「シッコの仕方、わからない」と。
薄暗くなって来て「電気つけたけど、点かない」と、どやってスイッチ入れたのと聞いたら「わからない」と。
テーブルの上をなでて「わからない。何もないみたい」と。
なんでも先ず「わからない」だ。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dr.の訪問日

今日のDr.の往診は13時30分。

先生一人だった。

看護師さんは昼休みでしたか。

ショートスティを沢山予約した1月の予定を考えるのにDr.も苦労していたが、ショートから戻った日の遅い時間の予定とした。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除雪車出動!

昨日から深々と降った雪に生活道路に除雪車が入った。

ディサービスの迎えが来るからスロープを出しておいてもすぐ雪が積もる。

母のシモの訴えの頻度が下がっている感じがする。

昨日は紙パンもパッドもぐっしょりだったが、全く尿意を訴えなかった。

そうかと思えば、出たんだか出てないんだかそれでも呼ばれた。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知り合いのお母さんの訃報が続いて

新聞のお悔やみ欄で知り合いのお母さんの訃報が続いた。

ついつい施設に入っていることや介護の話などを挨拶代わりのようにしていたが、いずれ迎えるその時が来た。

ご冥福をお祈りします。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今から寝ていて夜知らんゾ~

昨日、ショートスティから帰って来て早起きのリズムになったのか、オカンを送って帰って来た7時過ぎにモゾモゾ。
この時間は今年2回目の雪はねだから寝ててくれとシッコだけに留める。
やっぱり寝てられなくて、起きて来た。

ご飯食べさせたら、後はテレビつけても見えるのか聞えないのかよくわからなくて、ちょっとするとすぐに「向こう行って寝たい」と。

洗濯したり、たまねぎ氷作ったりできたけれど、こんな昼から寝ていてどうすんの、と二回目のシッコで起こした。
尿意と実際とだいぶ乖離してて「終わった」と始末したのに、移動すると「シッコ出ちゃった」と。

そして、起きると「なんか食べたい」だ。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殺してちょうだい、いきなりかい!?

母がショートスティから帰って来た。
服やズボンにご飯粒が付いていた。
腕がうまく上がらないから家では私が辛抱たまらずついつい介助して食べさせてしまうが、施設では自立に付き合ってくれているようだ。
家に戻っての最初にすることはその服を着替えることなのだが、寝室でベッドに腰掛て着替えさせ、よっこいしょとまた車椅子に座らせたらそれが気に障ったか「あぁ、殺してちょうだい」といきなりだ。
.
.
さて、今回のお泊りの具合は、「10日の夜は何度か起きておられましたが、他は良く眠られております」
「日中はステーション前で皆さんとお過ごしです。職員が声をおかけすると笑顔でお話されております」ということだった。
.
12.10
 19:45 トイレに座っておりますが、パット内に排尿ありトイレには出ておりません。
 21:00 センサーコール使用しました。動きが多く「起こして~」と声を出されています。少しお話しすると納得されております。
12.11
 02:00 センサーコールあり。トイレにて排尿されました。
 03:20 センサーコールあり。動きが多くみられますが途中よりウトウトされ休まれました。
 06:40 トイレにて排尿されております。
 13:50 排便みられない為、浣腸を行い中量排便ありました。
 20:10 トイレにて排尿されております。
12.12
 06:50 朝までぐっすり眠られています。
 19:55 トイレにて排尿されております。
12.13
 06:15 朝までぐっすり眠られています。
    中量排便あり
.
お世話になりました。
また次よろしくお願いします。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人忘年会の後遺症

昨日は母がショートスティなので久しぶりに徘徊。

たっぷり歌って、たっぷり飲んだ一人忘年会の後遺症は、やって来たバッチ娘の「タバコ臭い」だった。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基準値の怪!?

今朝の定点観測
 +3.9℃
いつものGSの温度計、午前7時25分前。


玄関ドアを開けたらフワッと温かい感じがした。
昨日の雨は、ゆっくり寝なさいということだったようだ。
.
薬が切れるから一ヶ月検診に、HbA1Cの値は 6.0。

先々月でワーファリンは処方されず服用していないが先月の採血結果をもらった。
11月11日の採血結果 トロンボテスト値が10.9(10月11日の値は12.5)
PT-INRが2.75(10月11日の値は2.68)

11年前の抗凝血薬療法手帳のトロンボテスト値で10~25%前後、PT-INRで2.0~3.0前後が推奨とあったからそのつもりで見ていたけれど、今日もらった検査成績書の基準値欄にトロンボテスト70.0以上、PT-INRは0.90~1.13と書いてあった。

入院してた時はこのPT-INR値にいながらワーファリンの量を増やし、退院してからは全然この基準値にはあてはまってないんですけど。

見えない病気で心配しててもしょうが無いけれど、オカンには寝ていないのが自分のストレスだと言われるし。








にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あくびが止まらない

あぁ、あくびが止まらない!
今日から母はショートスティ。

昨夜の母は寝かせても寝ず、シッコさせてもそれで寝てくれないで、とうとう私は先に眠ってしまった。

オカンによると私が見に行った後も何度も起きようとしてまたズリ落ちてもいたようだ。

全くベッドの上で落ち着きがなかったのでそのまま床に毛布を掛けて寝かせたようでが、朝にはベッドの脇に置いてある紙パンツの袋やパッドがあちこちになっていたというから手当たり次第だったか。

ショートスティでもキックで移動しているみたいだと言うから腰を支点にくるくる回って移動していたらしい。

心配してもはじまらないので私がゆっくり寝かせてもらう。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毒盛って~

母は今日はディサービス。

家に帰って来た時には、「もう家に着いたの」と聞く程にわかっている風だったが、車から降りたら「どこだかわからない」と。
階段に掛けたスロープを見ると我が家に帰って来たとわかるのだが、今日はそれも怪しかった。

朝、シッコしている時に便意を催して「なんか変だ。こんなこと初めてだ」と言い出して、結局不通でディサービスに出掛けたのだが、今日はホントに変だったようだ。
ディサービスの連絡帳によると「午後は職員とお話していましたが、少し興奮気味の時もありおやつの声掛けすると「毒を入れて殺して!」と」叫んだようだ。

だいぶ堪え性がなくなって来て少し言われると「ブチ殺してください」とキレるのが、家ばかりでなくショートスティでもあるようなのだが、生きているのは辛いというのが物騒な物言いになって来ている。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝かせてと言ったかと思えば、すぐ起こして~

毎度のことだけれども、日中は車椅子でとろとろしたりしているが夕方になったら「こわいから、あっち行って横になりたい」と晩ご飯抜きでもいいから座っているのがしんどいと。
ベッドに連れて行ったら横にはなるのに、私が後ろ向いたらもう起き上がる素振り。
少し寝ているかと思っても、すぐに「起きれない。起こして~」と。
起きて何するのと聞いても「なにするか、わからない」と言うし、だからベッドに座らせてもすぐに横になる。

一日そんなことをしている。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大は小を兼ねなかった

リハビリパンツでも1分裾というのがあったから買ってみた。
サイズはL-LL、M-Lがあったが以前 Mサイズを一人で履かせるのにウエストが腰骨にひっかかって上手く腰まで上げにくかったので普段楽をするのにLサイズを使っている。
リハパンだからそれでなくても裾のモレがあるのだろうがウエスト・サイズが大きい分裾周りも大きかった。
パンツやパッドそれ自体は余り尿を吸っている風ではないがもあぁ~と温かいし、シートは湿っていた。


やっぱり大は小を兼ねるってことはないのですね。





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうは担当者会議に集まってもらった

母の介護認定期間は来年末まであるが、期間2年の1年経過で担当者会議が召集された。
ケアマネ、ディサービス、ショウトスティ、訪問看護、福祉器具レンタルの担当さん達で100歳も過ぎてそれぞれの場所でもしもの時の確認事項もあった。
訪問ドクターに言われたことでもあるが、もう家にいる時も施設にお世話になっている時も何かあっても救急車は呼ばないということを確認した。

母も会議に同席していたが聞こえないことで話に絡まって来るので途中からベッドで横になってもらっていたが、皆さんが帰ったらベッドでもそもそ。
シッコかとポータブル・トイレに移乗させてパンツを下げたら、あらぁ~、昨日ディサービスでバナナ2本出たって言ってたのに緩~いのがパンツの中いっぱいに。
前と後ろと拭き取りをしていたら、今日の担当の訪問看護師さんがピンポンと来宅。
トイレに座ったままだったけど、ベッドに移って洗浄してもらい、いつものバイタル計ったりしてもらった。
洗浄中も横になっていられず、座らしてとか動きが激しかったが、一人でありがとうございました。
私だけだと、拭くことはできても洗浄が難しい。

多分、この先こんなことが日常になるのでしょう。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何か食べたいで起こされた

今朝の母は相変わらず4時過ぎから夜明けでシッコ起き。

5時には「何するかわからないけど、起きる」と起き上がり。
これはご自由にと毛布で包んでベッドに腰掛けさせて私は寝る。

6時、「シッコしたい」と呼ぶ。

30分でまた、シッコ。

布団に潜り込んだ私を見てオカンは自分で運転して行くからと。

なんか向こうで叫んでいるけど、落ちた風ではないので寝せてくれ~。

8時すぎたら、叫びが「なんか食べたい」に変わって来た。

1時間も「何か食べたい」と続いて起きないわけにいかなくなった。

.......

シッコに行ったら、「人の倍、シッコ出るね」と。

わかってるのかい。

スポーツ飲料のマグカップ置いておいたら何杯でも飲んでコープの2Lがすぐ無くなる。

飲んでるからねと言ったら、「知らない」といつもの返事。

今だって、飲んでたでしょうが!!!





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後ずっと何か食べたいと言ってましたと

母は今日ディサービスの日だった。

帰り送ってもらって、きょうは午後ず~と何か食べたいと言ってましたよという話だった。

晩、さぁ 寝ますよと口の始末をしに連れて行ったら、「何か食べたい」と言い出した。
さっき食べたでしょう、うがいしたらご飯粒だらけでしょうと言えば、「忘れているんだね」と。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変温動物になったかい

母が夜中起きている時は一々反応していたらこっちがまいってしまうので寒くないようファンヒーターを点けたりしているけれどシッコとかで行くと足などひどく冷たくなっている。

私ならクシャミしたり震えたりしそうなのに、母は全く平気な顔をしている。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慌しい一日だった

今日の午前中は久しぶりに仕事の研修でびっしり座学。

休みのオカンにアッシーしてもらって、昼過ぎまた迎えに来てもらった。

送ってもらってすぐ位に父の月命日でお寺さんがお参りに来たそう。

出掛けるときに母はベッドに起きて腰掛けていたが、読経の最中にシッコを訴えオカンは母が自力でポータブル・トイレに移乗するよう誘導したら、母はうまく踏ん張り切れないものだから逆ギレして「ブチ殺してください」と叫んだようだ。

お寺さんがどんな反応をしたかは定かではないが、声掛けづらかったでしょう。


近くの孫が来ていたので母は、ベッドから出て車椅子でオカンに抱かさって遊ぶひ孫を見ていたが、孫はあまり見慣れないからか不思議そうな眼差しをしていた。

14時頃、ドクターの訪問があった。

予定表にきっちり書いてあったけど、茶の間は孫の遊び場になっていて、ちょうどまた母はトイレに座っているところだった。

そんな慌しさの中では、血圧測定もうまくできなかった。





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレートタイプを横にしてみた

昨日は、ひさしぶりに床屋「我が家」を開店した。

今日はディサービスで頭も洗ってもらう。

昨夜、母の尿とりパッドに紙おむつのストレートタイプを横に内もも垂らしてみた。

夜半に起きた時ズシリと重かったが、下着を濡らすことはなかった。

生暖かいパッドを身に付けたままで居るのもどうしたことかと思うが、交換時間は長くなった。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今度はオカンが

昨日は足がザワザワして早く寝た私。

1時半ころ母のシッコに付き合ったが、その後は起き出しているのはわかったが私が起きられなかった。

今日はオカンが休みということもある。

もう、9時になるというところで母がシッコと訴えていた。

起きて行けば股引がびっしょり、左下で寝ているから左脚の足首近くまで濡れていた。

大きなフラットの紙おむつをパッド代わりにしておいたけど、これでは横モレ止めのギャザーがないからダメか。

起き上がってはまた横になりを繰り返していたようだ。

遅い朝ご飯が終わったらオカンがソファベッドに逆戻り。

頭が痛い、と。

ありゃ、今度はオカンか。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »