« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

死ぬまで転がして置いてくれれば

オカンの咳が止まらない。

ハスキーボイスではそれでなくても聞こえない母とのコミュニケーションは厳しい。



私はついイラついて母とは売り言葉に買い言葉になってしまった。


車椅子に座っているのもシンドイだろうが、こちらがテレビ見ていようが、洗濯物干していようがお構い無しでソファに座りたいだの、座面の低いソファに座ったかと思ったらすぐに「シッコしたい」だ。


嫌そうにPトイレに連れて行ったからでもあるだろうけど、「後は、死ぬまでそこ(ベッド)に転がして置いてくれればいいから」と。



そうは言っても5分もしたら、「起こして」と母が呼ぶ。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウチではすぐに起きたがる

昨日の母は23時にシッコに起きた。


このままかと思ったら1時にシッコ。15分で「起きられない」と声を上げる。

起こしてベッドに掛けさせシッコしたばかりだと言えば「何したいか、わからない」と。
向きを換えて寝かせたら、5分したら自分で起き上がって見に行ったらバタンと横になった。



なんだったの。




それから2時間、「起きれない」と声を上げたのは3時40分。
シッコだった。


1時間して4時50分、「起こして」とシッコ。




3時間寝て7時50分にシッコ。




前よりは寝てくれているか。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートスティから帰って来た

オカンは一晩寝ると声も出なくなって近くの内科に。

そのハスキーボイスでは何を言っているか、全然わかりませ〜ん。


バッチ子は退院時に請求もれがあったとか息子の靴が合わなくなったとかでまた出て来たが、娘を抱っこしていたからこれまた移ったら困ると早々に帰した。



ショートスティの帰宅時間が近づいて施設から電話があった。

車の都合でいつもより30分程出発が遅れますと。




さぁ帰って来ました。

車椅子で家の中に入ったが、1動作ごとに「これからどうなるのだろう」と。

家に帰って来たんだから心配するんでないと奥の部屋に。



お世話になった夜の様子は、
6月25日
 13:15 トイレに座った。便が出にくい様でカンチョウで多量の排便。
 19:15 トイレに座った。パットに排尿あり。
 20:00〜0:00 布団上で動きあり。
6月26日
 5:50 この時間までぐっすり。トイレで排尿。
 13:00 トイレで排尿・排便(多量)
 16:20 トイレで排尿・排便(少量)
 19:45 トイレで排尿
6月27日
 1:42 センサーコールあり。布団上で動きあり。トイレでない
 6:10 この時間までぐっすり。トイレで排尿
 19:30 トイレで排尿
6月28日
 0:23 センサーコールあり。布団上で動きあり。トイレでない
 2:00 センサーコールあり。布団上で動きあり。トイレでない
 6:40 トイレに座った。パットに排尿あり。
 
(日中の排泄は排便のみ記載とのこと)

夜は眠っていたようだ。


ウチでも寝てください。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伐採作業未だ終らず

伐採作業未だ終らず



2階の窓からふきの伐採現場が見える。

ふきの葉裏が見えるが刈り込んだまんまだから畑らしい土色がない。

うす曇りで作業日和だが、体痛くて、やりたくない。



家庭菜園に貸出そうか。










にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近くの孫が退院

近くの孫が退院


近くの孫が熱も37℃、CRPが1.96に下がって原因不明のまま退院した。

退院前に入院の保証人の書類にハンコが要るということで病院までハンコ付きに行って来た。

息が切れた。




ふき畑になっている庭をとりあえず伐採だ。

草刈りというより伐採の方が正しい表現か。











にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒いし、眠たい

寒いし、眠たい



今日は一転、寒い日。


母をショートスティに預けなんとも怠惰に眠たい。


昨夜はオカンがファイターズ稲葉のヒロインを見逃してGAORAの再放送を追っかけていたが眠ってしまった。


オカンが陽のお面が欲しいと。

ダイヤモンドの指輪はいらないけど、お面が欲しい。
28日の札幌ドーム行こうよ、と。




婆さん、どうするんじゃ!







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予報通り暑くなって来た

予報通り暑くなって来た



暑くなって来た。


朝、母をショートスティに送り出すのに天気予報では26℃とか言っていたが昨日がエラク寒くて本当にあったかくなるのとハンシンハンギでいた。


母にはカーディガンを着せて出したから脱がしてくれているだろう。



今朝も母は4時過ぎからベッドに腰掛けていたから私はあくびが出る。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横になってるのもシンドイか

今朝の母は明け方のシッコの後、5分でまたシッコを訴えた。

ポータブルトイレに座らせると、なんか出たみたいだ。

しっかり出してから横になってくれよと言ってはみたが何分かすると、また「起こして」だ。

今度はシッコではない。
「起きている」と。

好きにしてと私は寝てしまった。


今日はディサービスだったが、珍しく午前中にウトウトしたと連絡ノートにあった。

夕食が終わって20時にベッドに入ったが、この時間になってまたシッコが続きベッドに腰掛けて居眠りしている。

明日からまたショートスティにお世話になる。

午後に施設の担当者さんが様子確認の電話をくれたが、どうやら施設でも同じようだ。

よろしくです〜。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしたら好きに歩けるんだろう

どうしたら好きに歩けるんだろう


車椅子の母が所在なげに座っている。


「どうしたら好きに歩けるんだろう」と言う母を立たせてみた。

手を引いても足が出ない。

ただ座っているだけはシンドイだろうが、ウチにいればそうそう何しましょう、彼にしましょうとメニューがあるわけでもない。



私にしても勝ち頭の木佐貫で負けてしまった日ハムの試合終わったらさぁテレビでドラマでも見ようというところだが、母が「これからどうしたらいい」と聞く。



ベッドに寝かせれば、それはそれで楽かもしれないがますます動けなくなるだろう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜中の散歩から帰った

シンドかった。

足が上がらなくなるかと焦った。

腰痛のコルセット代わりにTurboベルトを腹に巻いていたら苦しかった。

適度に歌ってしゃべくって帰ったら、オカンが母のシッコに付き合っていた。

いない間3回目か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シッコ出た・・・・・・

今朝の定点観測

 +15.2℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。




昨日はとうとうストーブに点火してしまった。


寒冷ジンマシンのオカンは、今朝起き掛けストーブをつけていた。



オカンと昨夜、母はシッコに起きたろうかという話しになってチェックつけなかったから起きたら忘れてしまったけれど、アッシーして戻っても身動きなし。

今、「うっ」とか声を出したから見に行ったら起きようとしていない。

シッコかいと聞いたら「シッコ出た」と。



起きないらしい。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒くはないけど、帰らんとならん

寒くはないけど、帰らんとならん



今朝の定点観測

 +11.7℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。




なんとも寒い日だ。

ストーブに点火したいけども、まだ辛抱できるかというところだ。

母に寒くないかたずねたら、「寒くはないけど、帰らんとならんでないの」と返して寄越す。




どこに帰るっていうの?









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜中グショグショになっていた

夜中グショグショになっていた


昨日の母は17時過ぎ「こわいから横になりたい」と。
いつもならもう晩ご飯だよ食べないで寝るのかいと聞けば「食べるよ」と言うところだけれど「要らない」と言った。


ここ2日程、いつも平らげるご飯を残してはいる。


しかしそれでも1時間半置きにシッコに起きるのは夜中までで23:50の次は0:25で、1時に気が付けばベッドの下にいた。
抱え起こしたら、「明るくなるまでここに置いてください。明るくなったら出て行きますから」といいながらベッドに横になる風でない。



早くから寝ているからかとそのままにしていたら私の方が眠ってしまって4時過ぎに気付いたら、母はまだベッドに腰掛けたままだった。

慌てて見に行くと案の定、紙パンツもももひきもグショグショでベッドに敷いたシートは丸く湿っていた。
その後は寝かせるも3、40分でシッコに起きた。




今日のディサービス、どんな風に過ごして帰って来るだろうか。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっ、これが徘徊なんだ

あっ、これが徘徊なんだ



今朝の定点観測

 +19.6℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。




オカンのアッシーして20分、帰ってみるとベッドの上の母は 180度回転して「起きれない」と。

頭と足の位置を戻して足を下ろしベッドに腰掛け状態にしたら、「寝かせて」と。

どうしたいと一くさり悪態をついてそのままにしていたら早速起き上がっていた。

本人申告は危ないと思い直して有無を言わさずトイレに掛さしたら、案の定ベッドのシートに丸い模様がうっすらと見える。

寝たり起きたりの段階で座らせればというのは後の祭り。



今日の夜中もベッドの下にひっくり返っていたのだった。


「おじさん誰だかわからない」と言われながら抱え起こしたが、先日ディサービスのオーナーさんに「ここがどこかわからないで帰らんとならない」と言うけれど足が達者だったら家に帰ると歩き出せば徘徊行動になりますねと言われて、あっこれが徘徊なんだと気付いたのでした。



ここが自分の家でしょう、どこに行くっちゅうのと叫んでいるうちは探しに行かずに済んでいる。








にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メアド変更教えてなかった

メアド変更教えてなかった

久しぶりに喫茶店でビッグコミック読んでいたらオカンから電話があった。

ケータイにメールしたけど、前のアドレスのままだったと。

ブログ投稿用には変更手続きしたけど、オカンのを直すの忘れていた。

ディサービスの先月の利用料の請求書を月初めにもらってすぐ綴じ込んでしまって、支払を忘れていた。

今、届けて来た。


忘れ物が多くなって来た。すみませんでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

投稿用アドレスの設定は、OK?

ケータイのメアドは変更されたが、ブログ投稿用の設定は完了かい?

ただいま、テスト投稿中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとケータイのメアド変わった

ケータイのメアドを変えようと昨日からせっせと登録作業をしていたが、やっと変わった。
iモードパスワードをいくら入力してもエラー。
なんと前回忘れてしまって、初期値にもどっていたのだった。
さぁ、これでしばらくは静かだろう。
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケータイにまた迷惑メールの嵐が

ケータイにまた迷惑メールの嵐が


今朝の定点観測

 +21.7℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。




ケータイにメールの来ること来ること。


ブログの投稿がケータイなので作文中にメール着信で中断だとか、電池の減りも早い。


まさに迷惑メール。


こんなんでアクセスする人いてるんかいと腹立たしい思いをしているが、なかなかアドレスを変えられない。













にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

施設で猫かぶってたかい

施設で猫かぶってたかい

(明け方降った雨に濡れている。ふき畑のような雑草の中で伸び上がって咲いている)

今朝の定点観測

 +21.5℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。

昨夜の母は、姉が持って来た今や「赤いサイロ」で全国区になった地元菓子処“清月”の夏限定涼菓水まんじゅうとマンゴープリンを食して晩ご飯は途中でもう要らないとなったが介助したらほぼ完食。
食事終わればもうどこに行けばいいのだ、どこで寝るのだと言うのを引っ張って20時半ベッドに。

2時間ぐっすり眠った母が22時半過ぎシッコに起きる。
座っていると横にならない母の好きにさせていたら、午前3時、「寝かせて」の声にベッドを見に行くと母は23時頃と同じ姿勢でベッドのサイドガードを掴んでいた。

午前4時半シッコ、6時シッコ、オカンの出勤準備に刺激されたか30分でまたシッコ。
アッシーして戻ったら母はベッドの上で 180度回転してヘッドボードを蹴飛ばすように「起きられない」とうめいていた。

昨日ショートスティから帰って来て夕食の時、震えながらご飯を食べる姿にオカンがシッコかと声をかけたが母の意思表示がわかりづらかったのが少し大きな声が出るようになって来た。








にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百歳でショートスティから戻った

百歳でショートスティから戻った

母がショートスティから帰って来た。

行った日に電話があったけれど痛みを訴えたのはその時だけだったようだ。

滞在中の夜間の様子は、
6.11
 19:00 トイレで排尿
 20:40 センサーコールあり、トイレで排尿
6.12
 0:00 巡回時、布団の横に敷いているマットで休まれていたため体勢を直して頂いています
 1:50 センサーコールあり。トイレに座るも排尿なし
 6:40 トイレにて排尿
 15:45 トイレにて排便(多量)
 19:25 トイレにて排尿
6.13
 0:17 センサーコールあり。布団上で動きが見られております
 1:58 センサーコールあり。「もう起きます」とお話しありましたが時間をお伝えし休んで頂いております
 3:13 センサーコールあり。布団横のマットに移動され「すみません。助けてください」と話され体勢を直すと「ありがとうございます。助かりました」とお話しありました
 15:00 トイレで排便(多量)
 19:00 トイレで排便・排尿(少量)
6.14
 6:30 朝までぐっすり眠られています。トイレで排尿

百歳になってよく眠らるようになったのだろうか。

P.S.
近くの姉が誕生日だから寄った。








にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラオケ三昧

木佐貫の完封勝利を見てビールが飲みたくなって坂を下っしまった。

久しぶりに店の都合と合致した。

歌うしかないっしょ。

妹はいないよと言われながら、もう一軒寄って、歌って、いい気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこまで隠蔽体質が蔓延か

どこまで隠蔽体質が蔓延か


プロ野球の統一球の話しが昨日からマスコミに取り上げられているが、コミッショナーは昨日まで知らなかった。隠蔽する気はなかったと言ったそうだ。

武田勝は、はじめに言ってくれていたら納得して投げられたと言っているようだが、打たせてアウトを取るピッチャーにしたらなんで打ち込まれるのと調子を狂わしたんでないかと思うし、陽はグラブに入ったと思ったのに捕れない打球が多く守備力が落ちたのかと感じていたと自信喪失したらどうするのと心配しちゃう。
俺のような打者が3割打ったり本塁打が増えているのはそういうことかと中田のように調子に乗りかかった選手もいるが、ボールの仕様変更はない。メーカーにも変更はないと言えと指示して来たことは、大きな不祥事でしょう。


コミッショナーが統一球導入の旗振りをして飛ばないからとちょこっといじってしまって、まさかそんなこと言い出せなくてここまで来てしまいましたってかい。



我が家は草刈りしようと先送りして雑草が蔓延している。











にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家に一人でいると眠たくて

家に一人でいると眠たくて


今朝の定点観測

 +20.6℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。




母がショートスティでいないのだから、今のウチに部屋の掃除をと掃除機を出して来ていたのだけれど、トイレのファンが重苦しい音を立てていたので掃除機をかけたら少しは静かになったのだが、掃除機の定位置に近かったのでつい戻してしまい、そのウチに気温が上がって来てソファベッドで眠ってしまってた。



今日は施設から電話がありませんように。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートスティから電話が

ショートスティから電話が


今日から母はショートスティに。



明け方から母はベッドに腰掛けていた。

この頃シッコだけでなく起きたらそのまま寝られずにか座っていることだったり、別に今シッコしたいわけでないけどしておいてもいいとか訳がわからない。

ショートスティの迎えの担当者さんにそんな話しをしたら、実はと施設でも夜中シッコをなかなか訴えなくて巡回の時や誘導が必要ということだった。


午後に施設から電話が掛かった。

うわぁ、具合悪いから引き取りに来てとでも言われるかと思ったら、右肩が痛いと訴えているが何かあったろうかということだったがシッコの時に足元ふらついて脇の下に手を入れて支えているけれどその時肩関節がゴリゴリいう感じしますと伝えたが、見守りしかないですねと預かってもらうことに。


家にいても何ができるだろう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディサービスから帰って来た

ディサービスから帰って来た

母がディサービスから帰って来た。

金曜日の誕生日近くにはディサービスに行かないので「ちょっと早いですけれど」とお花と色紙をいただいて来た。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこの家にいるんだろう

どこの家にいるんだろう



今朝の定点観測

 +20.1℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。




午前6時、母の唸る声に起こされた。

一人でシッコに立とうとしたか、ベッドの下で起きられずうめいていた。


次にシッコに起きた母は「目が見えない」と、暗いからよく見えないのか目覚めていないのか。

「どこの家にいるんだかわからない」と。

お仏壇見ても「黒いだけでわからない」と何でもわからないだ。

あんまり言うと「生きる権利ないと」と否定的になる。



デリケートだ。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徘徊の癖

徘徊の癖


来週はショートスティで来られないですからと訪問看護師さんから百歳のお祝いを頂いた。

母はエラく恐縮して「こんなに頂いてお返しもできません」と言っていた。



そんな母をオカンに任せてオトウは誘蛾灯に引き寄せられる虫の餌食になるかのようにフウフウと坂を下った。

何年ぶりだろうTさんに会った。


Tさんも何年ぶりかで職場の先輩に会ったと話しをしているところに私が顔を出した。

そちらの話しが一通り進んだ後でカウンターの私の隣に来てくれた。

積もる話しをなんて場面でないので、こんな時私の一番間の持たないところだが、ママも入って知らなかったTさんと出会えた。

病気したというTさんに帰路についてもらって残った先輩さんとカラオケ・タイムに。



徘徊癖は、ここで止まらなかった。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緩くなったお腹

緩くなったお腹


今朝の定点観測

 +16.8℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。



昨日の母は2日続いて快通かと思ったら緩くなりすぎ朝までシッコの都度後ろの始末が付く。

緩いのは本人に自覚がないからしっかり拭き取ろうとすると痛がる。



昨夜は始末して寝かせたから少しは時間が稼げるかと2階のデスクトップのメンテナンスに上がったら、すぐにオカンの「オトウ〜」と呼ぶ声がした。

私が2階に上がってすぐシッコだと「起こして」だったがポータブルトイレに座る間もなく床にへたり込んで一人で立たせられないというのだった。


立つ気がないわけではないようだが崩れ落ちる42.7kgは重たい。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝てくれたような、そうでないような

今朝の定点観測

 +11.4℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。

昨夜の母は晩ご飯終わったらもう「こわいから向こう行って寝かせて」で、せめて20時くらいまでは起きていてと引っ張ったが、「わかった」と言って5分ももたず「向こう連れて行って」と哀願されベッドに横にしてきたが、なんと30分もしないで「起こしてくれたから起きる。起こして」だ。
吉川ががんばってるのにと思いながら、車椅子に乗せて居間に。

すぐになぜ起きているかわからないようなことを言い出すから仏壇の方を見ていてもらう。

22時も過ぎ、こちらも寝る段取りでベッドに戻す。

24時過ぎにシッコをして次は3時だった。

なんか変だったのは15分でまたシッコ。
そして10分もしないでモゾモゾと起き上がる。

「起きたいから起きる」と、それではどうぞとベッドに掛けさせて私は自分のソファベッドに戻る。

そのまま眠ってしまって気がついたら5時で母はベッドに腰掛けて「起きる時間」みたいにしていた。

本人の申告はまるで当てにならない。
その気になってが寝かせて戻るとすぐにモゾモゾとシッコに起き出す。

今日はディサービスだ。

迎えの車に乗せてもらった段階では、今日は背中真っ直ぐですねとシャキっとしているようだ。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな声出したかい

朝5時過ぎ、気配で起きて行ったら母のシッコ。

1時前に起きてからこの時間まで起きなかった。

夜用に厚いパッドにしていたがグッショリだった。

その後は1時間置きにシッコで起きていた。

起きて行くと「起こすような大きな声出したかい」と聞く。

「あぁ、起きれない」ともがいてもこちらが行った頃には忘れている。



8日ぶりで便通もあった

さぁ、今日もしっかり寝てくれ〜。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつまでも子供みたいで

今日も母は夜半からシッコに起きていたが私が起きられなかったのか明け方、下着をグッショリ濡らしていた。

「ここ、どこなんだろう」と。


日中も1時間くらいでシッコだったが、車椅子でモゾモゾとするだけでさっぱりシッコを訴えない。

聞けば「シッコもしたいけど、立って歩いて行こうと思って」とどちらにポイントがあるのかわからない言い方だ。


歩けないので車椅子でポータブルトイレまで連れて行ってシッコさせるのだけれど本人に自覚がないから介助される自分を「いつまでも子供みたいで、私いくつになるのだろう」と聞く。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生かしてもらう権利

生かしてもらう権利
.


今朝の定点観測

 +7.4℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。





明け方シッコに起きた母は介助してもらって用を足してベッドに横たわり、「こんなに何もできなくなって、生かしてもらう権利ない」と宣った。

ディサービスに出掛けるので身支度をして朝ご飯にしたら、「あぁ、美味しい。生きててよかった」と宣う。

食べる行為は人を元気にしてくれる。




「生かしてもらう権利ない」は時々出るようになって来て、時にはさめざめと泣き出してしまうことがある。

我が身が思うように動かない。いろいろなことを知らない。忘れている。
多分、歯がゆい思いがあるから、死んでしまった方がいいと口に出るのだろう。


あと11日で百歳の母だ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじさんの足が見えました

明け方「目が開かない。あぁ、やっとおじさんの足が見えました」と言う母をポータブルトイレに移動させシッコを介助をしたが、今はオカンが目開けて食べてよと母に言っている。


母が狙い定めたら目が開いているのか閉じているのか後は口を近づけ舌で迎えにいく食べ方をするからオカンか呼びかけている。



「美味しい、美味しい」と言って食べてくれるから、誤エンもせずに食べれることに感謝。
ポロポロこぼれるのは、グッと堪えよう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからどうすればいいの

これからどうすればいいの
.



どうでも好きにすればいい、と言ったところで固まって動かれないのだからしようがない。


今朝も明け方から母にはシッコで起こされたが、この一番眠たい時間帯に早寝した母はまったく眠たそうにはしない。

しかし、終わってパンツを上げると「これからどうしたらいい」と聞く。



まだすることあるんだわと悪態をつきながら、どうするもどこ行くも好きにしろと言うのだが、母の足は動かない。










にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »