« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

まったりしてたら、雪が

夕方、まったりとテレビの録画を見ていたらディサービスから帰る頃に雪が降っていた。

スロープを用意しに外に出れば道路は日中の暖かさでザクザク。

送迎車が轍に足を取られそうで家の前の雪をはねておこうとしたらシャーベット状態の雪の重たいこと。

ようやく少しはマシ状態になったところで母が帰って来た。

すぐにベッドに横になりたい仕草に、晩御飯要らないのかと聞けば、「食べる」と即答だった。

そこは、しっかりしている。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まったり、と

今日、母はディサービスに。

今日は夜中から、明け方からシッコしたいわけではなさそうな起き方で何度も起こされた。

アラーム・オフのままだったこともあるが気がつくとベッドに腰掛けている母がいた。

ディサービスに預けてまったりとしている。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の温度計

今朝の定点観測

 −11.6℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カナダ出身というピーター相手に

シッコしたいと寄った店で、カナダ出身というピーター相手にいい親父をやってしまった。

昨日は町内会の総会。

引力に引っ張られて坂を下がって行った。

金髪の若者が隣に座った。

おじさんは、また何かしゃべっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼は起きててくれ

昼は起きててくれ



母が、うたた寝中。

陽を浴びて気持よく居眠りがでる。

昼疲れても夜寝られるとはならない人だけど、しっかり起きていて欲しい。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真っ暗な中ベッドに腰掛けていた

真っ暗な中ベッドに腰掛けていた


今朝の定点観測

 −15.2℃

いつものGSの温度計、午前7時頃。


オカンがお昼のおにぎり調達に寄ったコンビニで瓦礫の山のようになっていた氷。



オカンのアッシーして15分で戻ったら、母が真っ暗な中、ベッドに腰掛けていた。

枕はカバーもとれてあっちの方向に、ベッド脇のポータブル・トイレも動いている。

普通に腰掛けているが、どんなことして起き上がったのか。



ただ起きたいという。


昨夜は明け方までは2時間ペースのシッコだった。
5時6時は30分ペースで、私は眠たいのだ。

昼の喧騒の中では寝ているということは、静かだと不安になるのか。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母はディサービスに

今日は母はディサービスに。


夜中シッコのペースは変わらなかったが、オカンがいたので朝起きなければならない時間に私は起きられないでいた。



昼に久しぶりに卸団地の近くの喫茶店に行った。


「からだの具合悪くてしばらく店閉めていたから何回も来てもらったんでしょう」と。



来ていたお客さんが店休んでいるものだから隣のパチンコ店へ行って2万円近くもスってしまったような話しをしていた。



母が帰って来たが、ウチに着きましたよと言われてもどこだかわからないと言いながら私の顔を見て「顔は見たことあるけど誰だかわからない」と帰宅の弁だった。

まぁ、しょうないか。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞読んでるふりのお婆

新聞読んでるふりのお婆

新聞読んでるお婆。



それを見て、「私だってメガネしなかったら読めないのに」とオカンが言う。




嫁のチェックだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取り越し苦労では

今朝の定点観測

 −16.7℃

いつものGSの温度計、午前7時ころ。



夕方になると「今日、ここに泊まっていいのかい?」と心配する母。

おシッコしたいけどと車椅子でモジモジしてポータブルトイレまで連れて行くと「あぁ、安心した」という母。

どこまで不安なのだろう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3/4食べました

3/4食べました
自分が食べたかったからだけど、母にも大福1個。

そんなにいっぺんに口に入れて大丈夫かと思うくらいの勢い。

4つに割って3つを食べた。

これも、母らしい。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっと寒かったんでないかい

今朝の定点観測

 −12.4℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。

母が帰って来た。
さすがにショートスティ帰りで疲れたか、早くベッドで横になりたいと夕飯を催促。
日付が変わらないうちはお休みというのは普段通り。

夜半から明け方にかかるにだんだんと起きたがる間隔が近くなった。

日の出が早くなって来て母の「起きるんでしょう」時間も早くなって来た。

油断してたら風邪かも知れない。

脛がスースーする。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャンコのペタが

ニャンコの日
今日はニャンコの日だって、

近所のネコが車庫の車の上を寝床としているようだ。

フロントガラスにペタしている。

母がショートスティから帰って来た。

昨日の夜はぐっすりお休みになっておりましたという。

疲れたんでしょうかねぇと。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラオケしながら定年後の話し

お姉ちゃんに先日の「遺伝子ミステリー」の番組録画の DVDを持って行ってカラオケ練習して、「妹のところ寄らなかったんだ」と言われて顔出ししたらお目当て妹ママさんは風邪でダウン。

「はい、カラオケ」とか言われて訳もわからず歌い始めたらお隣さんから「何年生まれですか」と聞かれ、1Q49と答えたら「1955、定年が近づいて」と定年後の生活設計の話しになってしまった。

しかし、6ッ若いからカラオケの点数つけたらみんな私よりいいんだけれど、前回で私はカラオケの点数取れないのわかったから、出ないんだわとスルーすることに。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったかいんだか寒いんだか

今朝の定点観測

 −12.9℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。

晴れ上がった空がまぶしい。

薬がきれるから一ヶ月検診に行った。

採血にひまかかった。

師長さんでも3回目でやっと採れた。

結果は、3ヶ月 6.1だったHbA1cが 6.2に上がった。

一桁上がった目方については、口に出さないドクターだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンを焼いているコンビニが

店舗の中でパンを焼いているコンビニがあった。

自分のとこで焼いているから美味しいパン売っていると聞いていたけど近所でないのでなかなか寄れなかったが、今日のお昼オカンが皮膚科に行った帰りに寄ってみた。

「店内で焼いています」と書かれたパンが10種類以上並んでいた。

ちょうどお昼にかかった時間帯で店の中は込んでいたのでPOPしかわからないけど、ここのホット・シェフではパンも焼くということらしい。

何種類か買ってみた。

焼きたてなら美味しいだろうなあと残念だった。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

母は今日からショートスティ

今日から母はショートスティ。

バッチ子たちが赤ちゃんの注射にみんなして来ていた。

じじばばのウチで留守番の孫が「じいちゃんと遊ぶ」とあくびするジジを引っ張りに来た。

2階で遊ぼうと手を引いたり、どうしたことかベッタリ。

風邪をひいて調子が悪いということもあったのか、下が生まれてからパパが下の娘を抱いて寝かせつけたりしているシーンが増えているのか。
遊び相手というよりは、パパの代わりをさせたのかな?










にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家の中、火事。夢見たみたい

母が起き上がろうとして何か言っている。

「家の中、火事」の夢見たみたいと様子を見に行った私の顔を見て母が言った。

今日もディサービスで少しか疲れあるのか。




PS.

少し後で母がまたベッドに腰掛けていた。

「夜寝ていて誰か来たとか、起こしているなんて馬鹿になった。それを教えてもらってありがたいから起きている」と。

それより寝てちょうだいなのだが、何か悟って「灯り消して向こうに行って」とニコニコしている。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつ寝せてくれるの

今朝の定点観測

 −11.5℃

いつものGSの温度計、午前7時過ぎ。

オカンが仕事だから母のシッコは私が付き合ったが、このところ母の起きる間隔がせまい。

先日私が徘徊していた時は15分で起きていたようだ。

今日はもう少し間隔があいたがたいして変わらない感じだ。

久しぶりの看護師にいつ寝てるのと聞かれたが、いちいち時間をメモるよりソファベッドに潜り込みたいから間隔は体感時計だ。

日中、母は車椅子でうたた寝をしているが、私らそうそう居眠りもしていられない。

だから、ショートスティが寝だめの楽しみだ。

それにしても、本人はすっかり忘れてしまうが夜中頻繁に起きて明け方にはもう起きる時間だと起きたがり日中は椅子でうたた寝と体内リズムはどうなってる。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっかり忘れてた

今朝の定点観測

 −7.9℃

いつものGSの温度計、午前7時ころ。

昨日は訪問看護の日だったが、すっかり忘れて午後湯をしていた。

子供さんの沖縄行きの話しなんぞして名護キャンプ行けばいいッしょと盛り上がってた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスター昔話はやめて帰るべ

マスター昔話はやめて帰るべ

ディサービスの迎えの車が来た。

母が「これからどうなるの」と朝から起きていたことを伝える。

ウチの祖母もそうでした。大丈夫だよと言っても1分もするとまた不安になってどうなるのと聞いて来て、カッとなって言ってしまうと知らない人に怒られたと不安になってしまうと話してくれた。

電信柱くらいの幅の記憶でその先真っ暗で不安になるのでしょう。斜里の話しをしている時は記憶が途切れないようです、と。

解答をもらった訳ではないが、聞いてもらえたというのは有難い話しでルンルンで赤い灯青い灯求めて坂を下った。

支離滅裂の帰り路。

今日も楽しい夜が更けてゆく。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これからどうしたらいい?

今朝の定点観測

 −11.7℃

いつものGSの温度計、午前7時ころ。

夜中ほぼ1時間置きにシッコの母が午前5時、オカンの目覚ましのアラームにつられたかシッコして10分もしないで起き上がって「これから何したらいい?」と。

昨夜は、15時過ぎすることもなく「寝台で休ましてもらう」という母をおっとっとで引っ張っておいてオカンのアッシーするので寝かせて出掛けた。

しっかり眠っている様なので声掛けせずに出掛けて小1時間して戻ったら、母が寝室の戸のところでひっくり返っていた。

シッコしたいとベッドから起き上がった時とは違う位置で、どうしてここに転んで居るのと聞いても母の返事はなかった。

シッコではなかったようだ。

最近また歩くようになって戸口でよろけたか。

そして夕飯も取らずに寝てしまった。

日中の手持ち無沙汰をおやつでやり過ごしているから、摂取カロリーは親子して過剰になっているのでそちらは別の問題になりそうだが、お互い運動不足で転倒の危険性を抱えている。

母の立ち上がりの踏ん張りの効かなさはあるが寝ていて起き上がろうとする時のキックはシングルベッドの上を回転して何度も布団の中に頭の状態でくぐもった声で「起きられない」と叫んでいた。

今日は、ディサービスの日。

結局5時からぐずぐずと起きていた。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝もシーツ交換

今朝の定点観測

 −11.4℃

いつものGSの温度計、午前7時ころ。

午前5時、「シッコしたい」の声に母を立ち上がらせようとお尻の下に手を入れたら、ありゃ濡れている。

大きな尿とりパッドをつけていたのだが、昨夜は私は起きられなかったのでオカンが明け方シッコしていたのにと起きて来た。

どの段階でこんなにしたのだろう。

ポータブルトイレでする時も音がする程出ているのに紙パンツをそれなりに汚す時もあれば、30分置きでホントに出ているのと思う時もある。

パンツを下げる時に間に合わずこぼれることも多い。

不思議なのは、日中は施設に行っている時も2度程シッコしているようだが、家でも2度くらいでパンツを汚している。
夜中はパンツを汚さず1時間、30分置きに催して起きようとする。
この違いは、なんですの。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鹿になっても、これだけは

今朝の定点観測

 −18.4℃

いつものGSの温度計、午前7時。

昨夜の母は、ディサービス帰りで疲れたか早く横になりたいと言うところをなんとか20時まで起こして置いた。

寝かせて5分しないでモソモソしはじめた。

こうなるから寝せられないと言っても聞くものでない。

起きていればとベッドに座らせ私らも早々に寝ることにしたのだが、母が「財布を隣の屋根の雪の下に置いて来た。見に行くから立たせて」と言い始めた。

一人で立てもしない人がどうやって隣の家の屋根になんかできるのさぁと言おうが思い込んだら聞く耳持たず。

それこそ隣に聞こえるくらいの声で「隣の家の屋根に財布を置いたのは私が悪い」と延々と。

「いくら馬鹿になっても、これだけは間違いない。見て来なかったら、無くなってしまうかも知れない」と。

いい加減イヤになってふすま閉じて自分のソファベッドに戻ったら聞こえてくる声のトーンが変わった。

いつの間に滑り降りたのか、カーペットの上で立てずにくるくる回りながら立とうとしていた。

人の言うこと聞けないなら自分で行って見てくればいいと抱え上げて立たせるが、今度は「こんな恰好では寒い」と。

ひとまずベッドに腰掛けさせる。

もう1時間だ。こちらの方がバテぎみ。

いい加減、横になるかと放っていたら、また、いつの間にか床に滑り降りてイザって来ていた。

何するのと聞いたら、もう忘れていた。

「見てくるから」と一言いえばこんな2時間もかかることなかったろうに、、、、、、、、







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

細雪で休日モード

外は細かい雪が降って静かで休日モード。

ちゃんとディサービスの迎えの車が来た。

7時前、シッコの間隔が狭くなった。

隣に聞こえるくらいの声で返事をして「起きれない」と、どうしたと聞けば「玄関に誰か来た。鍵開けに行かんけならん。立たせて」と言うから立たせれば、手引きで2m位歩いた。

それ以上歩いては膝が砕けたら支えられなくなるのでベッドに戻す。

それにしても、人の手を借りなければ起きれないし、立てもできないのに玄関見てこいとならないのが不思議。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーツ交換

今朝の定点観測

 −13.7℃

いつものGSの温度計、午前7時。

ショートスティから帰って来た母は、施設での連絡ノートのように夜間のシッコの回数が減ったが、一晩たって元に戻って1時間置きになった。

明け方の頻度は相変わらずで、困ったことに「シッコしたい訳じゃない」と本人の意思を尊重しましょうと言いつつサボるとしっかり放出されてパッドさせたから大丈夫だろうと思っていたら、しっかりシーツまで濡らしていた。

シーツの下には防水シートを入れてあったのでオカンの出勤前の手を煩わせることなく上だけ交換完了。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体感温度はマイナス20 ℃か

今朝の定点観測

 −4.9℃

いつものGSの温度計、午前7時。

時たま吹く昨夜からの風に体感温度はマイナス20℃になるんでないかい。

今朝来た新聞によると昨夜は「北見厳寒の焼き肉まつり」を時折雪交じりの強風が襲ったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母がショートスティから戻った

母が三泊四日のショートスティから帰って来た。

孫がまだいる間に戻って来たので「この人誰かわからない」みたいなことを言っていたが、帰ってしまうと「財布も持って歩いていないから何もやるものない」とおこずかい渡せなかったと気にしている。

この気遣いにはいつもながら感心してしまう。

片手に載るくらいの便3日目でショートスティに行ったので施設でも様子見ていて3日目で持たせたカンチョウで排便を促したようだ。

カンチョウなしではなかなか出なくなったか。

夜中は相変わらず動き回っていたようだ。

2/5
18:45 トイレでシッコ
19:45 トイレでシッコ
20:58 トイレでシッコ
23:23 センサーコールあり。トイレでシッコ

2/6
00:18 センサーコールあり。布団から横のマットにズレていた。「起きるかな」
02:00 センサーコールあり。トイレでシッコ
03:00 センサーコールあり。動きあり
04:00 センサーコールあり。トイレでシッコ
06:00 センサーコールあり。トイレでシッコ
18:35 トイレでシッコ
23:45 センサーコールあり。動きあり

2/7
00:45 センサーコールあり。「もう起きるかな」
07:45 トイレでシッコ
18:45 トイレでシッコ
22:00 巡回時、180゜回転して寝ていた
23:45 センサーコールあり。動きあり

2/8
01:30 センサーコールあり。180゜回転して寝ていた
03:50 センサーコールあり。トイレでシッコ

まだ回数ありそうに思うがわからないだけ動き回っていそうで、7日の朝着替えの時に胸に青あざ発見したとある。

本人に聞いてもどうしたかわからないし、痛みもないようだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津波警報が邪魔だと

近くの孫が来ている。

パパとママが買い物に行っている間取り溜めた幼児番組を見ながらウチで遊んでいるのだが、ちょうど津波の時の録画で津波警報がかぶっている。

「北海道が邪魔だから消して」と孫の1がうるさい。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこは危ないすヨ

そこは危ないすヨ

今朝の定点観測

 −12.0℃

いつものGSの温度計、午前7時。

グレーダーで削ったために幹線道路はアスファルトが出ているが、歩道は解けて表面ツルツルになっている。

朝の散歩の皆さんが滑る歩道を避けてアスファルトを歩いていた。

ご近所さんかと思っていたが、五差路で分かれて行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピークを更新する勢いだ

今朝の定点観測

 −11.7℃

いつものGSの温度計、午前7時。

なんか大変なことになりつつある。

目方が人生のピークを更新する勢いで毎日そ〜っと量りに載っている。

これはヤバい。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前わかるけど、何処の誰かは

名前わかるけど、何処の誰かは
今朝の定点観測

 −8.5℃

いつものGSの温度計、午前7時。

市内幹線の拡張と平坦化にラッセルからダンプ、グレーダーの何重連かで誘導のおばちゃんに止められた。

母は今日からショートスティ。

身支度に起こしたら、ここは何処という顔をしていた。

わがウチかとわかったようだが、この人誰かと聞けば「名前わかるけど、どこの誰だかわからない」と。

行ってらっしゃい







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは何処なの?

ここは何処なの?

今朝の定点観測

 −7.0℃

いつものGSの温度計、午前7時。

露地はザクザクが凍れ、駐車場はテッカテカに光っている。

いつもの朝の散歩の方々はお三方が四方になっていた。

昨夜の母は、何度も起きては横になるだけを繰り返していた。

気配で見に行くと丹前スタイルの毛布の袖に足を入れて起き上がれず、起こせば「起きて、座りたかった」とすぐに横になる。

ショートスティでシッコ無しで起きていますとはこのことかと納得。

これまではシッコしたいから起きるのだと自覚なしでもポータブルトイレに座らせていたが、尿取りパッドをしてみたのでそのまま寝かせた。

母が「ここは何処なの?」と聞いて来た。

自分の家だと言うと、「斜里かい」と、それは生家でしょうと言ってもわからない。

昔からの動かないボンボン時計や電蓄をベッド周りに配してもタンスを見ても夜中では思い出せない。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GAORAでファイターズのキャンプ

契約を停止しているGAORAを10日間のスカパー無料視聴ができた。

ファイターズのキャンプ風景を解説付きで見ている。

反復練習のチェックポイントなど微妙過ぎて言われなかったら、わかりません。

意識しなくてもできるまで体に覚えさせるのが練習でしょうが、母は意識した途端、固まってしまう。

意識するとぎこちなくなるのは一緒か、とはこじつけもはなはだしいか。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんという暖かさだ

坂道の路肩よりの轍を雪解け水が太陽の光をキラキラと反射しながら流れている。

天気予報では、午前中は雪だるまで午後がおてんとうさんで徘徊時間は雲で、明日は雲から雪だるまだった。

午後から猛荒れの予報はどこ行った。
最新の予報はどんなだい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝た気がしない

今朝の定点観測

 −13.1℃

いつものGSの温度計、午前7時。


今日も寝た気がしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »