« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

車椅子変えてみた

車椅子変えてみた

母の車椅子をアームレストはねあげ式に変えてみた。

母の左肩は完全に擬関節で動くようになっていたが、最近右腕の動かしもぎこちないものになって来ていた。

ケアマネに話したらレンタルに相談してくれてお試しに持って来てくれた。

なんかよさそうだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快食、快便!

今日の母は、快食快便だ。

食の方は、訪問看護師さんが口の中を見て舌苔の心配をしないくらいで聞けば「何食べても美味しくて」という食欲をみせる。

なぜか食べる時に舌を出してご飯を迎えに行くものだから結局かなりの量をこぼすことになってオカンに舌はいらないから舌を出さないでとチェックされる。

味はわかるのだろうかと思われるけれど、食の進むものと箸が向かわないものとあるから好き嫌いはある。

通じは、先週ショートステイで有るかと思ったら持ち越して来て7日目だった昨日出て今日もデイサービスの迎えの時間だというところでしっかり出た。

おそらく多量のと表現される程に出た。

今日はちょうどズボンを上げるところで玄関に「おはようございます」の声が聞こえた。

今日も暑くなりそうだが、「何食べたろう」と忘れていいからデイサービスを元気で帰って来てください。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓からの風が涼しくなった

汗をかかない分シッコにするのかというくらい母は夜中からずっとシッコに起きた。

家にこもった日中の暑さは寝かせてやるかと悪意を持っているのかと思うくらいだったが、オカンはテレビでオリンピックやメジャーやプロ野球ニュースを拾い見てた。

わたしゃ知らぬ間に眠ってしまっていたから母のシッコはオカンの仕事だった。

 

新聞に因ると昨日の気温は34.2度だった。
暑かったわね。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドア開けてカラオケは掟破り

ドア開いてカラオケガンガンの店の隣で律義にドアを閉めてカウンターに座っている同期生ママがいた。

ビールに酔った勢いで暑いからドアはオープン、駆けつけ3曲、気分はアップテンポ。

隣から馴染みの曲が。やめた方がいいのにと思うのは酔って気が大きくなっているからか、勝負・勝負と悪い癖か。

こないだは一見の若い人にしつこく勝負と言われて顔色変えてしまったけれど、自分のことは別。
まぁ、勝負と声かけはしてませんが。

大声張り上げて、気持よかった〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

16時で30.6 ℃

母がショートステイから帰って来た。

行く前から手の皮を剥いてしまったが、ショートステイに行っても夜下着に血がついていたので見たら右手首の皮が1cm程剥けていたと包帯を巻いて帰って来た。

今日はドクターの往診もあった。

足にむくみがあるのを診てパンパンになってテカるようだったら考えましょうということだった。

皮を破って水でびしょびしょになることがあるからと。

脱水を起こす心配もあるし、足上げて寝られるといいのにと言われたが、胎児のように丸くなって寝ているので足上げて寝る姿勢はとりにくい。

エコノミークラス症候群で足枕を高くして寝ていた経験者としてはしんどいのがよくわかる。

明日の最高気温は、32℃とテレビに出ていた。

また、明日も暑い日になるようだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予報と違う気温だったが

予報と違う気温だったが
母がショートステイに行く日に見た週間天気予報では、その日は28℃だが次は23℃24℃25℃だった。

オカンが薄いブラウスを着せていたのを、長袖のシャツに変えさせてしまった。

今更、もう母は帰って来る日になったけれど、納豆にならずに帰って来るだろうか。

今日も暑い。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目覚ましアラームを余裕で

いつもの目覚ましアラームの解除を忘れていた。

母のデイサービス準備の目覚ましだが、母はショートステイに預かってもらっているから余裕でアラームを切った。

ゴミ出しを忘れた。

生ゴミが臭わないうちに出して来よう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お陽さんと一緒に起きたがるから

今朝も母はお陽さんが上がるのと一緒に起きたがったから、車椅子に乗ってもらった。

4時過ぎシッコさせてもすぐに「起きる」が始まったから私は自分の眠たさに母を車椅子の人としてしまった。

ベッドの縁に座らせる手もあるが、これだと「起きてそっち行かんとならん」と立ち上がろうとする。

なんとも弁解めいたことを書いている。

今日から母は後半のショートステイに入る。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチロー電撃移籍でいきなり試合

朝のワイドショーでマリナーズ・イチローの電撃移籍の放送を見て、と言っても録画を時間差で見たのだが、今度はマリナーズとNヤンキースの試合前の練習風景。

ヤンキースのトレーナーを着たイチローのウオームアップ姿が映る。

3回ヒットで出たがホームを踏めなかったところまでは見ていたが、コーヒー飲みに出た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HbA1cの読み替えは?

薬が無くなるから定期検診に行った。

HbA1cの表記が国際標準値で返されるようになって日がたっている。
最近で見ると4月25日は5.5、5月24日は5.6ここまでは従来のJDS値。6月22日は5.5、7月23日は5.7で結果表記はJDS値に0.4%を加えた値とあった。

結果をもらった時に「数値が上がっている」と言われたが、これまでと比較する時は0.4%を差し引きするのですねと聞いたのだが、そうだと言ったきりで6月7月は差し引きすると低くなっていますねと確認するのを忘れた。

電話すればいいだけのことだけれど。

上がってたのか、下がっていたのか、表記の読み替えで全く逆の結果だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝れないから起こして置いた

寝れないから起こして置いた
今日は母のデイサービスの日。

夜はいつも通りの母だった。
01:20にシッコ。02:25またシッコ。02:40さっきしたばかりでしょうと言ってもシッコ。03:35「すっかり寝込んでしまって申し訳ない」と起き上がる。04:10また「すっかり寝込んでしまって申し訳ない」と起き上がる。04:25にシッコ。05:00ホントにしたいのかシッコ。05:15今したばかりでしょうと言うと横になった。05:25やはりシッコ。05:45「起きるんでしょう」と。06:10いっそのこと起きていなさいと車椅子に乗せて私らの寝ているソファベッドの近くに。

水分補給して少ししたらベッド戻そうと思っていたけど、1時間くらいそのままだった。

ベッドに連れて行ったら全く起きずにいたが、デイサービスに行く準備に起こした。

今日は暖かくなっている。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子に伝えたから安心して

母が「うんうん」言いながら起き上がった。

どうしたと見に行ったら、「お客さん来たけど、錠開けてない。息子に伝えたから安心して休ませていただきます」とまた横になった。

いつもなら自分が玄関まで行かないとならないと手を払うようにするところだが横になってしまった。

しんどくなっているのか。

シッコの時に足の踏ん張りがきかなくなって来ているし、ご飯食べる時も面倒くさそうにすることがある。

家にいると昨日との比較しかできないでいるけれど、デイサービスでは違う見方されると「元気です」となる。





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなこと知らんかった

母がシッコに起きて、ある程度自分でと見ていたら、一人ではなかなか立ち上がれないのだが、毎度「あぁ、こんなにダメになった。知らんかった」と手を伸ばして来る。

昨日は訪問看護の日で、自分でベッドから降りてトイレでシッコしたり10日ぶりでも自力で排泄できるのは起きているからだろうと看護師さんと話しをしていた。

「昔からウンコでは苦労して来たから」と本人は苦にしていないが、回りは気が気でない。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーブに火が

今日は寒い。

寒がりオカンによってストーブに火が入った。

暑がりオトンがストーブはもういいしよと消した。

こんなことでは、暖房のための電力消費になりそう。

なんという夏だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなに若いうちから世話になる

今日の母はデイサービスに。

朝デイサービスに行く関係でいつもより早くシッコのあと身支度をさせた。

入れ歯を入れたり顔を拭いたりしたら母が「こんな若いうちから世話になって」と言いだした。

え〜、若いって、いくつになったというのと聞いたら、「百近いかな」って。

「・・・」

朝から漫才やっているわけではありません。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれっ、歌ってないの

そうなんです、まだ歌っていなかったんです。

マイクを持ったら、そんなこと忘れてました。

2軒目で思い出させて、気持妹につながれた。

妹の店まで酔っちゃった。

明日は、うんにゃ今日です。

寒くなると言ってます。

皆さん、お元気よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい加減寝かせてくれ〜

いい加減寝かせてくれ〜
朝6時、母のシッコ・アラームが鳴った。

昨日は午前に姉が来たり、日中暑かったせいもあり母は夕方からベッドにいたので寝るのが23時過ぎになった。

寝る時から1時間置きで1時ちょっと前にシッコと起きたのまでは覚えているがあとは覚えていない。

昨夜、一昨日メモってみた。
16日(月)
 23:30 アラーム鳴って、シッコ。
 24:30 アラーム鳴って、シッコ。
 01:20 アラーム鳴って、シッコ。
 02:50 アラーム鳴って、シッコ。
 03:55 アラーム鳴って、シッコ。
 04:35 アラーム鳴って、トイレに座っていて私が行ってパンツを下げてシッコ。
 05:30 アラーム鳴って、トイレに座っていて私が行ってパンツを下げてシッコ。
 05:55 アラーム鳴って、トイレに座っていて私が行ってパンツを下げてシッコ。
 06:30 アラーム鳴って、「起きる」とベッドに掛けている
 07:00 アラーム鳴って、「起きる」とベッドに掛けている
 08:20 アラーム鳴って、シッコ。
 10:15 アラーム鳴って、シッコ。

ご飯食べる用意のところに姉が来る。

母は、「何か芝居みたいだ」と伝わらない気持を言うのだけれど、現実感の無さは伝わらない。

私はこのあと出掛けたから詳しくはわからないが帰ったら、ベッドにいた。

いつもは寝る時間に起こして晩ご飯。

そして朝の話しにつながるのだが、作文がさっぱり進まない。

いい加減、眠たいのだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

想いは巡って

想いは巡って

厚かましく声高に言うほどのことでなく、密やかに独り言ちるよりは普通に今何してると思う。

私は今日から歳を訊かれたら昨日より一つ多く応えなくてならない。

ようやく落ちたウエストサイズ・ストーリーが、この頃やけに存在感増してやしませんか。

さりげなく、それでいて色があるシニアでいられたらなんて全然路線が違うんでないかい。



想いだけが巡って行く。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

10日ぶりの排便で

今日は母のデイサービスの日。

朝ご飯も終わって迎えの車がいつ来てもいいようにスタンバっていたら母が「ウンコしたくなった」と。

10日ぶり、これは何としても出てもらわないとならない。

まぁあわよくば迎えの車が来る前に終わっていれば御の字だけれど、そうも行かず一軒回ってもらって、それでももう少しということで30分程たって迎えに来てもらうことにした。

トイレがすんなり流れない程度に出た。

先日は「大量」の表現が2日続いたから、今日もも一度あるだろうか。

お風呂入ってキレイにしてもらって来てください。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロゼレム効果は?

夜になると起き上がる母の行動パターンはわかっているつもりだが、23時を過ぎて30分置きにもそもそされると、つい「どうしたの?」から、「いい加減にして」と変わってしまう。



ここのところシッコと言うより「起きたくて」と先ず言う。


尋ねても「起きたくて」とだけ言われ、話してすぐ横になられたのではシッコの確認も忘れる。


そして5分で、「シッコしたくて」と起きられては、なんとも、、、、


起きた時はシッコなのだと思っていても、なかなか毎度の確認を忘れる。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国内最大ハイギョ死ぬ

国内最大ハイギョ死ぬ
山の水族館の「国内最大」のハイギョが昨日午後に死んだと新聞にある。

先日、近くの孫が見に行ったばかりだ。

新しくなった施設でこれから多くの子ども達にその姿を見せようとしていたところだったのに。

山の水族館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制節電の道

昨夜、テレビのリモコンが利かなくなった。

リモコンからの操作を受け付けなったのだ。

私に実害はないが、オカンがリモコンでちょこちょこチャンネルを変えているのがいうことをきかない。
次に見たいところに移動できないと言って来た。

取説の「故障かなと思ったら」にリモコンの電池の交換が書いてある。

もろもろやってみたが、やっと音量の調節だけできた。

後は夜が明けて販売店に電話してだと思っていたら、視聴予約が生きていてチャンネルが移動していた。

朝になって販売店に電話をした。

メーカーのサービス対応になりそうといいながら、それでは3連休明けてからになるし、「主電源落としてコンセント抜いて5分程置いてみてください」と。

だが、内蔵HDDが動いているインジケータの色だ。

何を予約録画中かもわからない。

色が変わったところでコンセントを抜く。

しばらく放っといた。

ちゃんと言うこと利くようになった。

PCでいつもやっていることでした。

いまやオカンのテレビの方が一日の稼動時間が長い。



これは強制的に電源落としなさいと言うことですなぁ〜〜。



/







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母がショートスティから戻った

ショートスティから帰って来た母は、うつらうつらとしているから早いけど疲れたかとベッドに寝かせた。

20時過ぎ、母がモソモソ起き上がろうとしている。
見に行くと、「シッコでないけど、起きようかと思って」と。

今回のショートスティでの夜の様子では見回りの際に眠っていなくて起き出そうとして夜中だからと言われたようだ。

隣の部屋にいる家族だから気配で様子を見に行くが、施設の夜ではセンサーコールで見に行くというのは大変だろうなと思う。

連絡メモや話しでしか様子はわからないので多少家にいる時のことからして起き出しはこの程度で収まっているのかなと思ったりするが、本人に聞いてもラチのあかない話しだし、怪我して帰って来なければいいか、と。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変なことになって

大変なことになって
九州で「経験したことのないような大雨」の被害がテレビで流れている。

これからもまだ降る予報で、少し降り始めているようだ。

「これまで経験したことのないような大雨」の表現が気象庁から危機感を最大級に示すこととして発せられた。

未曾有の事態と表現だけ大層でも、どうするか示さないなら各社取材に入るのは邪魔なだけでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんじゃ、このメールは

いい加減にしろ!!!!!!!!!!とメールが来た。

「いい加減にしろ!」
こっちが言いたいわ!

一日に何度も送りつけて来る迷惑メール。

大瀧 優梨さんから新着メールが届きました☆

┏━━━━━━━━━
▼件名▼
いい加減にしろ!!!!!!!!!!
┣━━━━━━━━━
▼本文はコチラ▼







| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰イタ!

昨日から母はショートスティに行っている。

私は、寝過ぎて、腰が痛い。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

故同級生の娘婿としゃべくった

明日から母はショートスティと思って徘徊したら、ラストは、同級生の娘婿さんと一緒だった。

初対面だから、はじめは大人しく歌っていました。

帰る頃は、しっかり舅のもの言いだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の出とともに起き、日の入りで

日の出とともに起き、日の入りで
今朝も日の出とともに起きる健康的な母の一日が始まった。

今日はお出掛け予定がないから、起き上がりはするがまたベッドに戻ることをしていたら寝過ぎた。

母は食事を手伝うとお客さんして自分で口に運ぼうとしなくなって待ちになるが、当ブログをチェックした訪問看護師さんが「また転んだようだけど」と電話をくれたので食べる話しを聞いてみた。

口からこぼしたりうまくいかないけれど「食べる意欲があるならいい、噛もうとしなくなったり飲み込もうとしなくなることがある」という話しだ。

別に心当たりがある。

食べたい話しをするのに口にしない、手もつけないとなったら点滴だ、胃ろうだの心配だ。

あらっ、すごい恰好している。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うす紫色を探して

うす紫色を探して
うす紫色を探して

今日は母のデイサービスの日。

朝は普段よりは早く起こすことになると調整しているつもりが、母にとっては関係ないといったところで6時過ぎたら30分置きの起き出しがシッコであったりただ起き上がることだったり10分置きになってしまった。

「私、何すればいい」と聞かれても、寝てもいられない人だ。

転んだ打ち身の後遺症でシッコに起き上がるにも脇に手をかければ痛がり、何よりも手を出せばしてくれるものと何もしなくなる。立たせれば運んでくれるとばかりに立ちんぼう。
ご飯も腕がうまく上がらないかと手を貸せば、食べさせてくれるものと腕はだらりと力が抜ける。

痛い思いは本人がしているのだが、周りがするのは?







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引越せなかった荷物が

引越せなかった荷物が
総領が3・11原発事故以降、東京は住む場所ではないとこの6/28沖縄に避難移住。

一緒に引越せなかった荷物が今日、実家に届いた。

どんな生活していたんだか、バブリーなAVシステムが届いた。

家は倉庫ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち身場所がはっきりしてきた

母が転倒して1日がたつ間に最初言っていた痛い箇所と違うところが腫れていた。

それでなくとも動きが悪くなっているのにますます制限がかかる。

太陽が昇り、30分ごとの「あぁ、起きれない」は健在だ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そこ、トイレちゃう!

ガレージのシャッターを降ろすのを忘れてた。

下げても渋くなっているので途中で止まって下は十分すいているが。

車を出そうと入ったらずいぶん蝿が飛んでいた。

鼻のきかない私では臭いで判断できないが、かつて積み上げた箱に猫がもぐりこんで固くなっていた。

今回はそういった隠れ場所はないはずだ。

グルリと見渡す。

タイヤの陰に、プリプリがコロンコロンとあった。

これだ。

どなたか知りませが、そこはトイレではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4時12分から30分置き

4時12分、ガタンという音に起こされた。

母のベッドの足元のセンサーはオンになっていた。
起きようとした矢先に、ガタンだ。

こんな時のオカンは早い。

「起こして」という母だが、半ケツ状態では二人がかりでも掴むところが無い。

それから30分置きにアラームが。

シッコだ。

都度、聞いてみた。
今回は打ち所が悪かったか、転んだことを覚えている。

痛くしても学習はしない。

だんだん体を動かそうとしたら痛いということだけになってきた。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大雨だった

大雨だった


昨日の雨は、我が家に雨漏りをもたらしただけでなく、郊外の道路やJRの線路に冠水したり、市内の解体工事現場の足場が倒壊し通行人が怪我をしたとテレビ報道された。

全国の被災者の皆さんには、お見舞い申し上げます。

土砂崩れの被害を受けた方がいらっしゃるなかで雨漏り程度で騒ぎ立てるな、と思いますが、まこと天災なのか人災なのか、あまりの事故災害のニュースの多さに事の軽重の感覚も狂いそう。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨漏りの季節に

雨漏りの季節に
雨降りの予報が出ているとオカンが廃棄物処理場行きを心配していたが、その前にMボードだとか使わなくなった箱入りグッズをきれいなリサイクル・ショップに持ち込んだ。

5円だ、10円だという値踏みながらも自分で処分する大変さで引き取ってもらう。

続けて、オカンを乗せて廃棄物処理場へ行く。

今回は、資源ゴミにあたる物は外して昔のサークルの資料とかは燃やすゴミにした。
いつかいただいた海苔のスチール缶なんかもあった。こちらは燃やさないゴミに袋分けした。

終わったら、大雨注意報が出ていた。

カミナリも光る。

まだ何回も走らないと片付かないだろうが、今日のところは一段落。

そうこうしていたら母の寝室と仏間から雨音が響いて来た。

程なくボタンとカーペットに落ちる音だ。

強い雨降りだと雨漏りする季節の到来だ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝てくれと祈る気持

体調不良から復活した母は、夜が更けるごとに頻繁に起き上がりはじめた。

横になって5分で起き上がる。

オカンが2日続けてでは完全に寝不足になると、24時半に先手をとって車椅子で居間に連れて来た。

体を起こすだけで静止すらしないのだからさせておけばいいようなものだが、そうはいかないのが、22時半過ぎに起き出してドタンと転倒した。

用意してあるペーパーが、まさに散乱状態。

シッコしようと思ったというからポータブルトイレ脇のスツールに手をかけたか、回転レシーブ顔負けの転倒か。

アラームは、オフ。

車椅子で座っているのも楽ではないだろうが、気がついたら朝が白みはじめていた。

ベッドに戻したら、相変わらずの20分ペースだ。

正直、しんどい。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身辺整理第2弾

身辺整理第2弾
身辺整理の第2弾はゴミ袋に入れるよりも直接廃棄物処理場持ち込みの方が早い、私のただただ積んである二度と読みもしない本、古本屋に行くほどの価値もない本が、ターゲットだ。

ついでに物置の棚からも引っぱり出した。

尋常小学校の読本が出て来た。
叔父さんの名前が裏に書いてあった。
発行年は、見なかった。

引越しても本家の物置だ。

それにしても、ずいぶん物がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助かりましたというけれど、

母は夜半から「起きれない」が始まった。

起こすと、すぐに体は倒れて行く。

「助かりました」というのだから、起きて何かしたかったのだろうと思うのだが何事もなかったかのように横になってしまう。

「起きれない」というから起こしたと言っても、「それは知らんかった」と。

何でも知らんかったで済むかと、こちらは切るのだが、今度は「どうしたらいいか教えてください」と来る。

言葉にはできない何かがしたくて起き上がるのだろうと、水分補給のタイミングにするが、どうもそれでないみたいだ。

空が白みはじめるこの時間帯、私らがいつも起きられるわけでないから布団をまともに掛けていなかったり、半ケツ状態だったりしても案配悪いこと少ないのだから、ドタッというまで寝ていよう。



PS.その後、オカンは強行策に出た。 その後も続く余りの起き上がり頻度に母を車椅子に乗せて茶の間のソファベッドの脇に連れて来た。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途中から見た「私の中のあなた」

途中から見た「私の中のあなた」
オカンが二階の片付けをしているのに、私はテレビで「私の中のあなた」を見ていた。

2009年公開とか、白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が姉への臓器提供を拒んで両親を提訴したとかは終わった後の検索結果だが、一所懸命見ながら中抜けして訳わからんところもあるが、これで意味つながった。

さて、朝はまたまた食べられないフキが育って来た畑の草刈りをしたら、オカンに家の中の片付けしなければならないのに外でエネルギー使わないでくれと叱られた。

総領が引越すのに持って行けない荷物を実家に送ったというのだが、それがどれほどの嵩になるものやらさっぱり見当がつかない。

たまたま二男が電話くれたので話しをしたら、普通の引越し荷物だという。

そりゃ入れて置くところ無いと部屋の片付けにかかったのだ。

引越しトラックが着いてみないことにはホントのところわからないが、身辺整理に拍車がかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デイサービスに行きました

デイサービスに行きました
一回休んだだけのデイサービスだけれど、体調が戻ったものやら多少の注意事項ありだが母のデイサービスの日。

昨夜、トイレの後ポータブルトイレの枠を握ったままの母のふらつきを一人で支えきれなくて、ベッドに座り込んだ時に母は引きずったポータブルトイレに爪先をぶつけたようで右足親指の爪を割り血を流した。

朝イチで訪問看護師から電話があった。
金曜日の訪問でドクターまで呼んだものだから、経過聴取だ。

足を踏ん張りきれないことや、両腕の擬関節状態など言い聞かせられないから周りが注意するしかない。

ここはもう、お願いしま〜す。です。

m(__)m







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起きれないというから起こしたの

起きれないというから起こしたの
夜半からアラームが鳴ったり気配がしたりで何度も母をベッドに起こした。

「シッコしなくては」だったり、「起きれない」だったり言うのだけれど、起こせば、またバタリ寝てしまう。

4時5時はさすがに目が覚めなかったが、6時前に目が覚めたら「起きようと思った」ともがいたようで、床に枕やカバーにしていたバスタオル、よだれ拭きのフェイスタオルが散らばっていた。

この姿は、元気な時と同じだ。

何もしないで、すぐに横になるくらいなら、「起きたい」言うな〜〜〜!







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱冷ましにシート買って来た

母の「シッコしたくて」の起き上がり間隔がいつもに戻って来た。

夕食も食べたくなさそうでエンシュアで補完して、寝る準備に入れ歯を外しに行くが膝が踏ん張れない状態でベッドに行った。

熱っぽかったから、熱冷まシートを買って来た。

ゆっくり寝てちょうだいとシートを貼り付けようとすると、「冷たい!」とむくんで閉じた目を見開くかのように反応して使えない。

せめてアイスノンの水枕くらいで寝かせることに。

19時にベッドに寝かせる。
20時40分に「シッコ」と起きた。21時15分にまた「シッコ」。22時にまた「シッコ」。22時11分にモソモソ起き上がるからどうしたと聞けば「シッコしようと思って」と。10分くらいで出ないしょと寝かせたが、22時40分に「シッコ」。

23時10分に起き上がる気配で20分で出ないだろうと寝かせるのだが5分でモソモソ。言っても結局、23時20分「シッコしたいから」と起き上がった。

実際のところ、さほど出ている風ではない。

後始末のペーパーを探すようになった。
体調の悪いときには言われて紙を使うもバケツの中に落とすこともしない。それが紙を探そうとするだけでも頭働かせているし、尿意を訴える間隔は普段のものだ。

普段に戻って来ると、私らが寝れないということか!

あぁ、30分後の23時50分に「シッコ」で、15分したらむずむずと「シッコに起ようと思った」と始まった。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »