« 寝ていられない | トップページ | 「疾駆する夢」佐々木譲 »

怖〜い話し

8月になってテレビは暑中見舞番組づくりだろうか。

東海テレビの岩手県産米に対する不適切テロップは情報番組の担当者が「ふざけ心で作製した仮のテロップを操作ミスで放送した」というが、仮のテロップだから何でもいいと浮かんでくる言葉に対する感性がミステリー番組より怖い。

ミヤネ屋で電波少年ドロンズの南北アメリカ大陸縦断の時に発砲されるシーンが当時放送されずにあったが後からディレクターに「弾がかすっていればおいしかったのに」と言われたと大島が明かしていた。
こんな感性でつくられている番組をおもしろがって見ている怖さがある。




|

« 寝ていられない | トップページ | 「疾駆する夢」佐々木譲 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/41094674

この記事へのトラックバック一覧です: 怖〜い話し:

« 寝ていられない | トップページ | 「疾駆する夢」佐々木譲 »