« 訪問看護で疲れたか | トップページ | ああ、間に合った »

内田幹樹著「拒絶空港」

内田幹樹さんの遺作。
しばらく積んであった。

ジャンボ機のタイヤが離陸の時にバーストした。

その飛行機に放射性物質が持ち込まれたらしい。

その先は、まだ読み進んでいない。

偶然だが、放射性物質という言葉がリアルに飛び込んで来た。

|

« 訪問看護で疲れたか | トップページ | ああ、間に合った »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/39465238

この記事へのトラックバック一覧です: 内田幹樹著「拒絶空港」:

« 訪問看護で疲れたか | トップページ | ああ、間に合った »