« 誰かが来たみたい、と母が | トップページ | テーブル、壊れる! »

日ハムの助っ人は

今日の新聞によると、震災の影響で横浜の外国人選手が一時帰国など日本脱出の動きが出ているが日ハムの助っ人外国人4人全員の家族が来日したそうだ。
「球団が刻々と変わる状況を包み隠さず話してくれる。危険な状況になれば話しがあるはず」という信頼感があるという。

セ・リーグが開幕延期を決定したようだ。
真剣に試合する姿を見せることが被災者にエールを送ることだと偉いさんが拳を振り上げてみたが、選手会でも疑問に思うことを大停電予想といういい理由ができてちょっと格好つけられたようなものだろう。

ダルビッシュが個人でも5000万円の寄付を公言した。
ダルが日ハム本拠地の札幌に移動するので、「この状況で関東離れるの嫌やけど、仕方ないですね。」とツィートしたら、「何で関東離れたくないの?嫌なら札幌来ないでよ」とツィートされていた。

私も早トチりするけれど、ツィッターの難しいところだと思う。

|

« 誰かが来たみたい、と母が | トップページ | テーブル、壊れる! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/39296786

この記事へのトラックバック一覧です: 日ハムの助っ人は:

« 誰かが来たみたい、と母が | トップページ | テーブル、壊れる! »