« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

老後の居場所

今、イチオシ!テレビで特集「老後の居場所」を放送している。

4回目の今日は、お客さんの名前で呼びあう釧路の食堂を取り上げている。

なかなか行くところもなくなるんだよなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

娘の顔も

昨晩のお出かけには、姉に母を見てもらった。

晩御飯を食べさせて、来てもらって私が出掛けたのだが、姉が来た時には、名前を言って「どうしたの」と聞いていた。

私が呑んだくれている頃、オカンが仕事から帰って来て姉にはお役御免で帰ってもらったが、後からオカンが母に「○子に似た人が来ていた」と言われたそうだ。

.







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HbA1cが0.1 だけど下がった

1月の定期検診に出掛けた。

血糖値=朝食後2時間10分で 127。
HbA1cが先月6.4だったのが、6.3に0.1下がった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母上さま、寝かせてくれ〜〜

私はこれから、もう一眠りしたいのです。

母がオカンの起き出す気配に起きようともがいていた。
シッコしてまたベッドに入ったようだ。
私は寝床で感じるだけ。

母がオカンの出勤で出掛けようとするところで起きようとした。
出掛けるところだから寝ていてと言って寝てもらった。

アッシーして戻ったら、母が「起きる時間なんでしょう」と起きようとする。
もう一眠りするからシッコして寝ていなさいとベッド脇のポータブルトイレに座らせる。

私もシッコして来てさぁもう一眠りとソファベッドにもぐり込んだら、母のもそもそが聞こえる。
シッコかと聞けば、「したくない」と答える。

布団を掛けて寝せてくれと言ってソファベッドに戻った。
あとは好きにして〜〜〜。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛のひづめが割れて痛い

子牛のひづめが割れて痛い。
まるでCMのガラスが割れるシーンを実演しているようだ。

母牛の顔はしわだらけだが、足はツルッツルだ。
強度の外反拇趾もそれ自体痛がるわけでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主治医が往診して

お昼過ぎ、母が朝ご飯食べてから居間で車椅子に座っているところに主治医の往診があった。

脱水症状起こして緊急に駆け込んだ姿が印象なのか、先生は大した元気になったと血圧を計って往診終わり。

帰り掛けの玄関での話しだが、身体的には元気だけれど家族を忘れここがどこかわからなくなりますと言ったら、はっきりしているのもいかがなものかといった意味のことでお帰りになった。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食事はストレスになる

母が自分で食事をするようになって2ヶ月近くなるが骨折の影響か未だに食べ方がおかしい。

そんな姿を、なかなか受け入れられない自分がいる。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かっぱえびせん状態

母の朝ご飯や晩御飯は、さぁ食べますよ〜と用意するから食事だとキマルが、昼ご飯がどうも曖昧だ。

自分が口寂しい分テーブルの上に何かしらつまめるものを置いてしまうのだが、母がそこに手を伸ばす。

ちょっとずつだが、かっぱえびせん状態でやめられない。

そろそろ「晩ご飯どうするのだろう」と心配しだすだろうかと思ったら、「何もわからないところに来て面倒かけて、、、」と居場所を見失っている。

。。。。。。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わぁ、恥ずかしい〜

何日か前からオカンの車のエンジンをかけるとピーとなった。

意味がわからなくてディーラーのサービスに電話したら、車見せてくださいということだったので出掛けた。

「これ、普通です」とサービス・マンが言う。

コーナー・センサーが働いていますという合図音だというのだ。

あぁ、恥ずかしい〜。
そんなセンサーがあったのも忘れていた。

雑巾かけした時にスイッチ・オンになったようだ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっきまでここにいたッしよッ

母が朝ご飯食べるのを見ながら眠たいなぁと思いつつ自分も食べてオカンのアッシーに出た。

オカンが先に部屋に入ったら、母が「お帰りなさい」と声をかけているのが聞こえた。

その母が私に「おはようございます」と声をかけて来た。

まるでどこかよその人が来たみたいだ。

自分が飲みたいからジュースを出したら、「あぁ、おいしい。昨日からなんにも食べてないし」と。

。。。。。。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それは夢見てるんだわ

母が、「学校行く用意してやらんとならん。」と21時過ぎに起き出して来た。

うちには学校行くような子はいないよ、と言えば、「学校は2〜3日休んでもいいから」と夢見心地で答えて来る。

小1時間もたったところで「具合悪いんでしょう。何かすってあげる」と流しへ行こうとする勢いだ。

今度もまた夢を見て起き出して来たのだろうけれど、本人に夢見てる意識がないから話しが噛み合わない。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生まれ変わったみたいだ

朝、母の起床に蒸しタオルで顔を拭いて、その流れで頭をゴシゴシとしている。


「あぁ、気持いい。生まれ変わったみたいだ!」と、毎回新鮮に喜んでくれる。


生まれ変わったんでは息子の顔わからなくもなるか。




.





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜は訪問看護の日

金曜日は訪問看護の日。

母は午前中から起きていたせいか、いつもより落ち着いている印象で清拭を受けていた。

半年で両上腕を骨折したが、ギプスもしないで三角巾で吊るだけで普段の生活が自然リハビリとなっていると、そんな話しになった。

「あぁ、こわい」が日常的に母の口から出るが、そろそろディサービスに行かないと家の中で寝たきりになってしまいそうだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてこんなに丁寧に見てくれるの?

明け方、オカンが母のシッコの始末に立った。

「どうしてこんなに丁寧に見てくれるの?」

家族なんだからだよ。

「あらぁ、知らんかった!」

私のようにあんた誰とは口に出さなかったようだが、いつも新鮮だねとオカンの印象。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんた、誰だろ?

晩御飯終わって寝てしまった母。

テレビつけながらそろそろ自分たちのベッドつくりにかかろうとしていたら、母がそろりそろりと起き出して来た。

どうしたのと聞いても答えるわけではない。

そして、「あんた、誰だろ?」と。


息子忘れてしまって、そこに誰かいたら不安でないかいと聞いても「別に。。。」といった顔をしている。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうちょで送金

いまさらですが、ゆうちょでの送金について勘違いしていたみたいです。

今時のことで、ATMで気楽に振り込みできると思って口座番号キーインしても受け付けしないと思ったら、ゆうちよのATMでの口座への送金は現金だめで通帳またはカードで口座から口座へ「振替る」というのですね。
これだと手数料もなしでオッケー、と。

従来の銀行イメージの「振込」には、ゆうちゅのこれまでの口座の記号番号ではない銀行間の資金移動システムに合った口座の表記が必要だったということがわかりました。

郵便局の送金には振替と振込の二種類あって、そもそも郵便局と銀行ではシステムが違っていたのでした。
窓口のお姉さん、説明ありがとうございました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼ご飯食べてないし、って

「あぁ、こわい。向こう行って寝る」と車椅子から立ち上がろうと母があっちこっち掴んで力んでいるがさっぱり腰が上がる訳でもない。

車椅子を押してベッドまで行ったら、「お昼ご飯も食べてないし」と言い出した。

車椅子をUターンして、流しのまだ洗っていない食器を見せて食べたでしょうと言っても「知らん」と。

ベッドに寝かせつけて居間に戻ってブログ原稿書き始めたり、アラームがビ〜。

5分もたたないうちに「寝てばかりいられないから」と起き出して「居間に行く」と言う。






書きながら居眠りしていた。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずいぶん、いやしくなったんだと

細かい雪に少し風がついていた。
玄関先にはくるぶしが埋まる位に雪があった。

今日の母は、お昼時間にご飯を食べなかった分なんとなくみかんを3個も食べて仏さんから下げた桜餅を2つも食べていた。

晩御飯で母の食欲は軌道修正したものと思って表の歩くところだけ雪はねしてオカンのアッシーに、同僚さんを送って40分位は家の中にいなかっただろうか。

オカンが先に家に入って、お母さんベッドにいないと叫んだ。

母は、明かりもついていないキッチンのテーブルに座ってテーブルの上にあったみかんを食べていた。

晩御飯の後、後片付けして雪はねしてオカンを迎えに行くからと話してベッドに寝かせて出掛けたはずなのに、母はそんなことは忘れてしまって口寂しいと起き出しテーブルの上の食べ物に手を出しただけのようだ。

ご飯食べたでしょう、みかん何個も食べたでしょうと言っても、「知らない。ずいぶんいやしくなったんだ」と言うばかり。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つれあいが HAPPY BIRTHDAY

つれあいが HAPPY BIRTHDAY
.

今日は、つれあいの誕生日。

そろそろ余り喜ばしい日でもなくなってきたみたいだけど、ケーキはHappy;。

おすそ分けのお相伴の母は、「生まれて初めて」、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわぁ、寝坊した〜!

2日続きの夜鷹で今朝は眠くて眠くて、オカンの職場から電話で起こされるまで二人してまったく起きることがなかった。

6時25分、電話が鳴った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまった!ハマって行った

金曜日は、訪問看護の日。

母の「知らない」と言うのは、とぼけなんだろうかと看護師さんに聞いてみた。

子供の「知らない」は嘘だけれど、本当に知らない状態になっているのだろうと言う返事だった。

怒ってみても、その前を忘れてしまっているのだから何を怒っているのだろうとしか思っていないから、と。

そういう話しをしたのに、今夜は5分おきに「玄関に誰か来た」だ。

玄関に近いところの私が誰も来てないと言うのにそんなに誰か来たと思うなら自分で見てくればいいと言ってしまった。

母はホントによろけながら玄関まで行って「誰も来てないね」と確認をした。

なんでこうなるのと聞いてみたら「あんたが玄関見てと言ったから。」と。

そうなのだ。人の言うのが納得できないなら、といった前提条件がもうそこにはないのだった。

私は、自らイライラのスパイラルにハマって行ったのだ。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うッ、ファブリーズしたけど

昨日は、帰ってきて着ていたものにファブリーズして寝たのに。

たばこ臭い。

洗濯でなきゃ落ちないか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝ても起きてもこわくて

母はオカンの朝の出勤の慌ただしさを感じると自分も起きなければと起き出そうとする。

オカンを送り届けてもう一眠りしようとするが、母は起き上がる。

うがいをさせようと車椅子で流しまで移動し、立ち上がらせると「あぁ、こわい」、食事するのに茶の間の椅子に移乗させると「あぁ、こわい」。

オカンのアッシーで母を一人にして出掛け戻ってみると、座っている椅子は一緒だが、着ていたチャンチャンコがベッドの上に脱ぎ捨ててあった。

「あったかかったから脱いだ」と。

私がいれば椅子に「座っているのもこわい」、ベッドに横になっても5分すれば起き出して「寝ててもこわい」と身の置き場がないようなのだが、ホントのところ実力の程は如何程か。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しでも自分でしようと思って

シッコだと声出しなと言う私に、「少しでも自分でしようと思って」と返す母。

シッコで起きようとする母は、肉の落ちて来たこの頃は上体の方が重くて足をバタつかせ毛布が体に巻きつき一人もがいているような姿だ。それでも時にサイドガードを梃子に起き上がる。

腕の力でサイドガードを引いて起き上がろうとするから骨折した箇所あたりに負荷がかかる。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の最低気温予報マイナス19 ℃

明日の天気予報で最低気温の予報が見るたびに下がっているようだ。

隣町のとなりの午後6時の気温がすでに−18℃と言っている。

何度になるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オカンは運転免許更新に

オカンは来週誕生日で休みがないからと今日の休みで運転免許の更新に出掛けた。

更新案内のハガキが見当たらないと昨日から騒いでいたが心配性のオカンは優良講習の1時間前に運転免許試験場へ向かった。

出掛け「メガネ〜」と玄関から声が掛かったが見当たらない。そして、こういう緊張感がある時に母上は「起きなければ」となる。

バッグを持ち替えたが、ちゃんとしまってあった。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石田さんッチの婆さんが認知症

大家族のドキュメンタリー番組は何家族かあったが今日は途中から見たのが、石田家。

婆さんがアルツハイマー型認知症になった、と。

ご家族の対応が、見事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リクエストがありましたので

さて、我が家の賀状をファイルされている奇特な方がおられ一部歯抜け状態ということでお話しがありました。

これまでも友達のHPに掲載してもらっておりましたが、こんなところにもアルバムを置いてみました。

ご笑覧ください。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

オカンがギリギリに起こした

私が「あまりに気持よさそうに寝ているから起こせなかった」と出掛ける恰好でオカンが私を起こした。

アッシーしなくていいわけではない。

寝ていた自分を棚に上げて、目覚めるのに時間かかるんだわと悪態をつく。

昨晩、母はオカンを「姐さん」と呼んでいた。

オカンは自分が姉だったらいくつになるのと母に息子の嫁だよと言い聞かせるが、「息子なんて知らん」と。

一眠りした夜半のシッコの始末に起きた私を「どなたかわかりませんがお世話かけます。生まれて初めてしてもらった。息子だと言われてもわからんし、名前聞いても知らん」と。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪引いたみたい

昨夜は、私がくしゃみ連発。

そのうち鼻水たらり。

ティッシュの山。

CPAPは、呼吸困難で1分もたず。

朝までマウスレス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週間ぶりの訪問看護の日

今日は2週ぶりの訪問看護の日だった。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6億円。残念、私ではありません

またまた全国区のニュース。

年末ジャンボ宝くじで市内の売り場2ヶ所から1等2億円1本、2等1億円が計3本、1等前後賞5千万円が2本の総額6億円の高額当選が出た。

買わなきゃ当たらないけれど、北見ポスフールからは5億円の大当たり。

宝くじツアーが始まるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

起こされてアッシー

オカンのアッシーに起こされてしまった。

起こされた時、夢を見ていた。逃げる夢だったが、何故か寝る前見ていたテレビで黒柳徹子さんが2008年のコンサートで自分は9回しか夢を見ていないと言っていたなと片方で思っていた。

それにしてもオカンが身支度するのもご飯食べるのもまったく気付かなかった。

昨夜の母は幾度となく起き出すだけということがあった。「誰か帰って来た」「起こされた」「さっきから目が覚めていた」と起き上がるのだがシッコしたかった訳でなく声をかけると寝てしまう。
起きれば布団をかけないと手近な毛布を引っ張るだけだ。

あまりの頻度にオカンがセンサーのアラームボリュームを絞ったようだ。
明け方は気付けなかった。
さあ、も一度寝よう。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オカンの耳は大したもの

年の暮れからオカンが洗濯場のボイラーが使ってないのにゴボゴボと音がすると言っていた。
小さな音で難聴気味の私には、そこに居るだけでは聞こえず管に耳を近づけてやっと何か音がするとわかるくらいだった。

工事店に電話してと言われていて、やっと電話した。

早速、道具箱片手に走って来てくれました。

さすが若い人、私には聞こえない音を聞いて「漏れてます」と管の断熱材を取り除くと銅管に水垂れの跡でピンホールで水漏れがあった。

ただいま、管の取り替え中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オカンは倍速再生で

オカンは溜まったビデオを見てしまおうと倍速再生をしている。

確かに韓国語で聞いていてもわからないのだけれど。

それが他の番組とかにも適用されて見まくっている。

速読や速聴は脳を活性化につながるといえ、ついていかれない時にはちょっとストレス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はゆっくりしてくれ〜

今日はオカンが休みだから朝はゆっくりと思ったのだけれど、母は朝まだ暗いうちから「誰か来た」と30分おきに起き出す。

と、ぐずぐずしていたら、クリニックは通常営業で注射に行っていいかと電話があった。

往診は午後からにしてもらった。

さてと、こんなぼやきを書いているといただいた年賀状で「ブログ見てるよ。頑張って」と添え書きをいただいた。

ついつい大変そうな毎日をアップしているが、みなさんご心配いただきありがとうございます。

まだテンパるほどではありません。









にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンター買ってしまった

某家電量販店の初売りでプリンターを買ってしまった。

年の瀬に賀状の印刷を中途半端で中断してプリンターを探しに行って3、4日しか経っていないのだから商品変わっているはずないのに出掛けてしまった。

ああ、それなのにである。

賀状を印刷し切れなかったという思いが、暮れには選択肢になかった在庫品をチョイスしてしまった。

複合機で、今度は家のスキャナーをどうしようとか、半端に余ったインクの始末とか、次の問題が出て来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30分おきにシッコでも

「あんた誰だかわからない」と言うのは年が代わっても変わらない。

あまりに毎度のことで優しく寛大に受け止めることもキャンノットなんぞと古いギャグを思い出してる。

だんだんとこちらまで物忘れがひどくなっている。

ここで無駄な抵抗をしている間は、とんと余裕がなくなって優しくなんてなっていられない。

せめてお正月くらいと思っていたら、もうモソモソしている。







にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

2011gajyou あけましておめでとうございます。

荒れる予報でしたが、少し風が強くところにより細かい雪が降っています。

今、賀状を投函して来ました。 またまたパクリ・ネタで著作権侵害で新年を迎えました。

今年もお付き合いよろしく申し上げます。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »