« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

母のディサービスの日

起きた時には、「どうしても行かんけダメかい」と言っていた母だが、ディサービスでは余り横になることもなく元気にしていたようだ。

私の方が真夏日のぶり返しに一部溶けかけている感じだ。

もう、いつまで暑いのだあぁ〜






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も暑くなりそう

今日も暑くなりそう
.
今日も暑くなりそうな予報だ。

暑くなると言うだけで体が重くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑厳しき折り

残暑厳しき折り、眠たいです。

延長引き分けの次は、エースで勝てないで、今日は追いつかれては勝ってしながら早め継投が裏目に出たか負けた日ハム。

居間の椅子でうつらうつらとしていてもなかなかシッコとは言わない母。

どちらの展開も、眠たい。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVDを見てしまった

オカンが老後の楽しみをまた一つ先喰いしている。
見始めて手元のDVDが途中までだったことがわかったが、再放送中のダビングが間に合わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問看護の所長が来た

今日は訪問看護の日。

今日は看護の所長が来た。
いつもの看護師さんは?とは聞かなかった。

暑かったのに点滴やめてどうだろうと思って来たけど元気ですね、と。

涼しくなってくるこれからバテてくるから睡眠時間を十分取ってください、と。

頻尿対策の相談しなければ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は母のディサービスの日

今日は母のディサービスの日。

朝ご飯も終わって天気もいいし、車椅子での通所準備で車椅子に乗ってしまったから外の空気を味わってもらおうと外に連れ出そうとしたが、母の反応は「外は寒いしょ」と。
外に出たが別に庭の草は気にならないようだ。
道路工事が終わっているので路を見せてもピンと来ない。

車椅子で陽の光を浴びていたら、ディサービスの送迎車が来た。

行ってらっしゃい。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうちょ銀行から送金は?

母の訪問看護や訪問介護の請求書が来ていた。
ゆうちょ銀行の口座番号が載っていたのでATMで送金してみようと向かったが、民間の金融機関とは勝手が違う。

店名を入れようとするが狙った候補が出てこない。
操作がわからず窓口に聞きに行った。(なんか変な応対)
ATMのそばに来てくれたが私は店名の意味をわかっていなかった。
私の通帳を見て「店名、店番があると思いますが」と。
店舗名が店名になっていないので、せめて請求書には今まで通りに店舗名は書かないようアナウンスを徹底して欲しいと言ってみたが、後で通帳をじっくり見ると「振込の受取口座として利用される際は次の内容をご指定ください」と店名店番が大きく印字されていた。






にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソロバン道路も解消だ

ソロバン道路も解消だ
.
家の前の道路の水道管工事、ガス管工事が終わって、いよいよ表装だ。
アスファルト舗装工事が始まった。

これで凍上で波打ったソロバン道路も今年は解消だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え、え〜、どこ走ればいいの

陽が落ちる頃に地方に走った。

久しぶりに街中を街灯の下チマチマと走るのではない開放感もあったがヘッドライトに眩惑されて道路幅を勘違いしそうな裏道だった。

ライトが3つ並んで向かって来る。
いや、4つだ。
追い越しかけている。

ブレーキ踏んで減速した。
ゆっくり走る小さい車を大型の工作車が我慢ならず反対車線に出て来たのだ。

路肩に寄っている私の右を擦らんばかりに工作車の脇腹が過ぎて行った。

久しぶりの夜間走行で距離感が掴めなかったのか、怖い思いをした。

そうそう負けないからと言って無茶しないでよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母のディサービスの日

今日は母のディサービスの日だった。

今日は引き渡しの時に、肩をはだけ腫れていると教えてくれた。
先週は骨折部位や手の甲などを見て腫れがわからなかったが、なるほどタンコブのように膨らんで見える。
家の中に入るとパッと見、わからなくなった。
オカンが帰って一緒に見たら、やっぱり腫れているかもとなった。

本人は触れても他人に言うほど痛くないと、我慢なのかなんでもないのかわからない。

病院行ってもレントゲン写真見るだけで患部を見ることが少ないように思う。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰かに起こされた

誰かに起こされた
.

母は相変わらずの30分でシッコ。

前兆の起き出しの理由に「誰かに起こされた」と以前の感覚になって来た。

と同時に、「分からん」が増えて来た。

夕食後ベッドに横になったらウトウトして、隣の居間に灯りがついてテレビでも見ていようものなら「起きる時間かい」と寝てていいものか“分からん”「私、どうしたらいいのさ」と。

言い聞かせて寝かせつけて戻ったと思えば、シッコすると起き出している。

一日中この繰り返しになっている。
私らが気付かない時にはパンツを上げきれず半ケツ状態で寝ているが先の催しでポータブルトイレに直行しているのか。
本人に聞いても「分からない」




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急遽、整形外科に

木曜日のディサービスのお風呂で母の骨折左腕が腫れているようだと連絡があった。
金曜日の訪問看護師が見るには、腫れも変色もない。それでも痛みを訴えるようになってきては骨の様子に変化があったのか、整形外科の受診を勧められる。
スケジュール的にディサービスの翌日の訪問看護でここのところリハビリに足踏みなどしていたが1時間の途中でベッドで休みたいとなった。

そんなことで今日は先生がいないのを承知で整形外科を受診した。

案の定、動いて痛むなら固定するしかないと言う話ししかされなかった。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表の鍵開けなければ

表の鍵開けなければ
.
こんなに剪定してしまってと思って見ていたけれど、葉が。
自然ってすごい。
.
.
.
5時前、「誰か来たんでないかい。玄関の鍵開けなければなんない」と母が部屋の入り口に立ち声をかけて来た。

オカンに言わせれば元気になって来たんでないの。具合悪い時には言わなかった、と。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一輪だけ咲いている

一輪だけ咲いている
.
オカンがサービス残業早出すると言っていたが、明け方は寝やすくなって寝過ごしてしまった。

母には申し訳ないけど足元のアラームセンサーを絞って寝ていた。
母は夜中に何度かシッコに立っていたが勘弁、こちらは気持よく寝ていた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経年ガス管の取替え工事

今日は経年ガス管の取り替えと流しカランの取り替え工事の日。

予定通り朝8時過ぎに来て16時半にはキッチンを使えるように中の仕事を終わらせた。

家の中の工事で母はほとんどベッドの中にいた。

骨折の左腕をかばってずっと右肩を下に寝ているものだから顔の右半分にむくみがきている。
右の瞼はまるで水膨れのようだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張カットしてもらった

出張カットしてもらった
.
.

母の髪がいよいよ伸びて、いつも行っていた美容室に電話してみた。

留守番頼めたからと出張カットに来てくれた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除草剤を撒きました

除草剤を撒きました
.
草取りしなきゃ、なんですが除草剤の散布で誤魔化してます。

「もう起きる時間かい」と母が起き出す気配にオカンが反応。
まだ5時だよに「あぁ、そうかい」と寝かせつけて茶の間に戻るとゴソゴソ、「シッコ」。

誰か来たとか起こされたは、尿意を催している訴え。
わかっているんだから、一度でさせておけばいいものを、戻って出直し。

家中歩行歩数を稼いでいるんだと自分に言い訳したりして。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も真夏日

今日も真夏日になる予報だ。

正直、そろそろいいかなって思います。

そんなこと思っていたら、もう晩御飯の時間になってしまった。
夕方のニュースによると、今日の最高気温は 31.8度だったらしい。

今日は母のディサービスの日。
今日も車椅子で出掛けたが、帰りスタッフさんから家では一日車椅子ですかと聞かれた。
階段の上り降りが大変なのでと答えたたが、動けそうだと違和感があったのだろう。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メラトニンを10 日服用して

母が武田のロゼレム8mg(メラトニン)を服用して10日が過ぎた。

体内リズムを調整する薬だから徐々に効いてきているのだろうか。

深夜の30分のシッコの間隔が35分になった位には変化が感じられる。

骨折部位の痛みはなくならないけれど椅子に座っている時間が長くなっている。
メラトニンの影響はあるのだろうか。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の影響

台風の影響
.

朝露つけて可憐に咲いている。

オカンのアッシーして戻ると、母は汚れ物はさっさと洗濯しなさいよとばかりにベッド周りを放っておけないように追い込んでくれていた。

ベッドメイクしていたら、昨日の雨漏り跡が怪しげだ。
早めに気付いて段ボールバケツを当てたつもりだったが、カーペットをめくってみれば畳まで濡れている。

昨日は台風の影響を受けた強い雨だったのだ。

母は隣の部屋の椅子に座っている。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は雨、、、、、、

オカンのアッシーして戻って、二度寝した。

母のディサービスの日なのに寝過ごすところだった。
なんと朝より雨が強くなっている。

朝ご飯を食べさせて、目薬差して、雨の中何着せようかと思っていたら、ディサービスから車椅子用のワゴン車で迎えが来た。

雨の中、玄関先の階段を4段、1段づつ後ろ向きで降ろしてくれた。

さて、帰りの上りはどうしよう。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完成すると

完成すると
.
水道、ガスの工事が終わると、シバレ上がって波うっていた路は平らになるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓の掃除に

お墓の掃除に
.
.
朝いち、姉とお墓の掃除に。

オカンのアッシーの延長で姉をピックアップして霊園へ行く。

例年、姉夫婦がきれいにしてくれていた。
ありがとうございました。

寝ていた母を一人にして出掛けたのだが、洗濯物を増やしてくれていた。
.
.




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3弾、工事中

家の前の路のガス管工事が延びて来た。

配水管工事とか1本路を向かいあって用意ドンしたかと思ったら、終わって舗装かけていなくなったら今度のガス屋さんの工事だ。

出掛ける度にガードマンさんが走って来る。

ガス漏れ死亡事故があったからだけれど、埋設ガス管改善工事のおすすめ対象で「お客さま宅内の埋設ガス管は敷設後32年経過しております」と営業かけられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はディサービス行く日

今日はディサービス行く日
.
.
オカンのアッシーから戻ったら母がモゾモゾと落ち着かない。
「シッコしたら向こうに座っていようかと思って」と。
私は一眠りしたいから、母を椅子に座らせうつらうつらしていた。

今日はお風呂入って来るのに出かける(ディサービス)からと言うと、「何か食べて行かないとお腹すくから」とちょっと早い朝ご飯になってしまった。





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が来て景色がおとなしくなった

雨が来て景色がおとなしくなった
.
昨夕は、カミナリがピカピカ、ドガーンとなり雨音がファンの音を上回った。
慌てて段ボールバケツを用意したが、家の中には雨は落ちて来なかった。

その雨はまだ残っているが、庭の景色がおとなしくなって見える。

オカンが今朝は細かい仕事だからと早出の早出でご出勤だ。

ここまで早いと母の「起きる」時間とはならなくてアッシー戻ってからのこととなった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の暑さでちょいお疲れ気味

昨日の暑さでちょいお疲れ気味
.
.
昨日は史上最高の37.1度、全国10番目だったと朝来た新聞に書いている。

庭の花もまだお疲れモードみたいだ。

昨日の札幌ドームは、もっと熱かっただろう。

少しでも朝の冷気を室内に取り込みたいと窓を開けているが、陽がさす東側の窓辺は暑くなっている。

新聞によると室内でも熱中症注意とある。
母には点滴を中止しているのだからスポーツ飲料で電解質補給をしてもらおう。
.




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問看護の日

今日は、母の訪問看護の日。

今日は、暑い話しばかり。
つい、母がこわいんだったら寝かせておいた方がいいかとベッドの中の時間が長かった。

看護師が来た時には右目がはれあがって開かなかった。
まるで瞼に水を注入したかのような腫れ方だった。

朝から体を動かすと痛がっていた。
昨日のディサービスの帰りは相当しんどかったようで、「こんなに大変ならもう外出できない」と言いながら戻って来た。

動きがよくなって来て腕をフリーにしているのがディサービスで行動範囲が大きくなって骨折部位周りの筋肉に負担がかかったのかと三角巾で吊ってみた。

椅子に座って少し体を動かすにも痛いと言っていたのが表情が楽になったように見えた。
腕を下げているだけで重力の負荷が結構大きくかかっていたもののようだ。

本人はいずいようだけれど暫くは三角巾で吊るのがよさそうだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた全国版ニュースのよう

猛暑日。
全国版ニュースの頭で流れていたようだ。

それでなくても二日酔いぎみの私には30分置きの母のシッコはしんどい。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信号待ちの置き土産?

信号待ちの置き土産?
.
.
ありゃ、道に紙パックが。

あの位置関係だと、信号待ちしてドア開けて置いて行ったお土産かい。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

メラトニンを服薬し始めた

メラトニンを服薬し始めた
.

紫色の花がそっと咲いていた。
.
.

7月の半ばから処方できるようになったというメラトニンを処方してもらった。
ベッドにいると30分置きにオシッコとなる母の話しにメラトニンを服用の方に教えてもらったことだった。
医師との面談の際に話したことがあったが、眠らせる薬物使用に消極的な私だが海外では体内時計のサプリメントというメラトニンに期待する。

飲んですぐどうなるといったものではないと聞かされたがリズムを取り戻して欲しいものだ。

.




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母のディサービスの日

週二回に戻した母のディサービスの日。


バタンと車のドア開け閉めの音がしたので玄関に出たら、
「イタタ」
どこ痛いの?
「わからない」
そんなやりとりをしながらディサービスの車から母を降ろそうとしていた。
手を引こうにも骨折がまだついていませんから引っ張らないでくださいと整形外科医の注意として話してある。
ゆっくり足降ろしてとガイドしていたが、スタッフさんが私の方を見ようとしたその時にすぅ〜と足をついていた。

階段上がるにもズボンを握っているとは言え一段一段踏みしめるかと思えば勢いでトントンと行ってしまって膝が笑っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウスが動かないので

姉のところに行った。
「マウスが動かないので」と言われて、2階に上がってはみたものの敵は○E○のWindows98のワイヤレスキーボードとマウスだった。
マウスの電池は、持ちが悪くて電圧が下がるとカーソルは跳ねるし扱いにくいから、と。
某○○○電機でUSBマウスを勧められて、差し込むだけだからと言われたのに。

ドライバーがないんだ。
標準ドライバーで動作しますってのがビミョ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい天気です

いい天気です
.
旭川も晴れるかな。

.
.

オカンは昨夜来訪の遠来の客人と再放送韓流ドラマの話しで盛り上がっている。

母の朝ご飯が終わった。
「これから、どこへ行かんけならんの」と聞く。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母のデイサービスの日

週二回に戻した母のディサービスの日。

バタンと車のドア開け閉めの音がしたので玄関に出たら、
「イタタ」
どこ痛いの?
「わからない」
そんなやりとりをしながらディサービスの車から母を降ろそうとしていた。
手を引こうにも骨折がまだついていませんから引っ張らないでくださいと整形外科医の注意として話してある。
ゆっくり足降ろしてとガイドしていたが、スタッフさんが私の方を見ようとしたその時にすぅ~と足をついていた。

階段上がるにもズボンを握っているとは言え一段一段踏みしめるかと思えば勢いでトントンと行ってしまって膝が笑っていた。

自分では踏ん張り利かないのです。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お向かいの梅の実が

お向かいの梅の実が
.
.
お向かいの梅の実が道にこぼれていた。

昨夜は母はシッコの度にパンツ下げに行く私に、「誰だかわからないけれど、迷惑かけて申し訳ない」と言っていた。

ホントはきちんと認識させなくてはならないんだろうけど、手を合わせる母をすぐに寝かせた。

その間アラームは鳴りっ放し。
オカンが起きるだろうと気がきでない。

.

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »