« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

このまま続いたら

このまま続いたら
.
.
4時前、オカンが母のシッコに付き合っていた。

実は、昨日の朝自分でシッコしていたがパンツが下がり切らずなおかつシャツもパジャマも体に巻き付いたままで終わった時は上も下もびしょびしょで全部取り替えた。

そんな訳でベッドから降りたアラームがなるとオカンか私かパンツの上げ下げに行っているが明け方はオカンの方が多い。

4時ちょっと前では30分もしたら起きる時間だ。

深夜の30分置のシッコ、何日か前はそれが済ませて寝かせつけ隣の部屋のベッドに入ったと思ったらすぐシッコと起きていたが、今日はこの早朝シッコにオカンは「私、このまま続いたらダメかも」と言ってベッドに入った。

売り言葉に買い言葉ではないけれどつい私は「2階で寝てくれ」と言ってしまった。

そう言って私は出勤身支度終わるまで知らずに眠っていた。

どうなるだろう、、、、。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠来の客人が草取りしてくれた

遠来の客人が草取りしてくれた
.
.
鬱蒼と暑苦しかった庭が風通り良くなりました。

遠来の客人が草取りしてくれたのです。

感謝!感謝!です。

.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんた誰から始まった

母のディサービス再開に向けて昨日は訪問看護を臨時にスライドしてもらった。
初めに来てすぐ担当が代わった看護師さんでリハビリを指導してもらった。

骨折した腕を畳んでいたので肘が固くなって来ていたが「腕を上げて」と言われると上がるだけ上げて見せた。
手指の曲げ伸ばしにグーパーを得意気に見せた。

「指示に従って動作できるだけすごいことです」と看護師さんが言っていた。

一日経って、私の顔をジ〜ッと見て「あんた誰?」と言うから緊張感あるのかなと思ったけど、あぁ身内じゃ上手くやれないなあ〜。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑くないの?全然!

つい何日か前の朝はストーブつけたい位だったのに、今日は気温が上がっている。

まぁ、ストーブつけたいは言葉の綾だけど、蹴飛ばしていた上掛けをたぐり寄せる位には涼しいと感じた。
今日は天気予報が何度も変わっていたんでないべか。
だんだん暑くなっていくとだんだん眠くなって来た。
母がシラ〜ッと椅子に座って外を見ている。

暑くないのか尋ねてみた。
「全然!」と答える母。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドタッ!あやっ、、、、

ドタッ!
あやっ、、、、
え〜、、、、また〜。

私が部屋にいない時やなんかして見ていない時に母上はやらかしてくれる。

今日は朝ご飯終わって流しにいたら、ベッドと押し入れのすき間で転んでいた。
なんでそんな所にいるの?
何しようとしてたの?
訊いても、「わからん」としか言わない。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100近くなったらみんなこうなる

今日は訪問看護の日。

前回髪をドライシャンプーした時に看護師さんがお世辞半分に真っ白できれいな髪だねと言ったら、「100近くなったらみんなこうなるから」と応えていた。

事務所に帰ってその話しをしたら大ウケだったと言う。

箸が転んでもおかしいお年頃からちょっと経っているけれど、どうやら年寄りとのやりとりはおかしいようだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディサービス利用再開へ

ディサービス利用再開へ
.
.
母には今日からディサービス利用を再開してもらおうと施設とケアマネさんと打ち合わせ済みだけれど、本人は相変わらず体を動かしては「どうしてこんなにできなくなったんだろう」と歯がゆく泣きが入る。

外見上、骨折の左腕を畳んでいる程度でくたびれた時の感覚で見られたら困るので家での動作をメモした。
ずいぶん手がかかるんで面倒見れないと言われてしまいそう。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先輩、大丈夫ですか?

館林で38.9度だった、と。

中村先輩、大丈夫ですか?
私も先日37度の微熱を経験しましたが、今日のはもうウ〜ンウ〜ン唸っている状態だったんじゃないですか?

猛暑お見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点滴は失敗で

母の 179回目の訪問点滴は、前回よりも早くアウト。
100mL当たりでプーンと膨らんできた。

それほど体を動かしたようでもないが、針先の調整ではすまない。

薬をもらいにクリニックに行ってしばらく訪問点滴を休む話しをして来た。

午後からはケアマネさんと休んでいるディサービスさんに来てもらって様子を見てもらって再開を打ち合わせた。
先ずお風呂入ったりの様子を見ましょうということになった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま、空気の入れ換え中

ただいま、空気の入れ換え中
.
.
窓を開けて籠った空気の入れ換え中。

「何処からか風が来ている」と母がベッドの中で丸くなって言う。


.

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お父さんと呼んだからと言って

母がベッドに腰掛けて立ち上がろうとして体をゆすっていた。
母の寝室を覗くと「なんか変だ。茶の間に行きたい」と。

いつもの椅子に座ってキョロキョロして「誰もいない」と言う。

私いるでしょう、あと誰がいるのさと聞けば、首を傾げて「お父さん誰だか分からん」と。

「あんた誰さ」と訊いてくるから、この「お父さん」は「そこのおじさん」と同じ言い方だった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかがCM、されどCM

気になるCMの裏側をとくダネ!でやっていた。

これを見ていなかったら「15の夏」の3人のお嬢さんが入れ替わっていたなんてわからなかった。

たかがCMだかリアリティにこだわる制作で驚かされるところが関係者にとって、されどCMと言うことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこへ帰ればいいのだろう

母がベッドに腰掛け「どこへ帰ればいいのだろう」と心配している。

ベッドに腰掛けてはタオルケットで足元を覆っているがタオルケットの角が脇のポータブルトイレにかかり汚したりしたものだから、ポータブルトイレをベッドから離しておいた。
それだけで、ここが自分の家でどこへも行かなくていいんだと言っても「あれが(ポータブルトイレ)あっちの方に行っているし、なんだか分からん」と言う。

オカンは辛抱強く、あそこで世話してくれたのは息子でしょう。息子と一緒に暮らしているんだから心配ないでしょうと話しかけていた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ起きる時間でないって

朝4時、絞った徘徊アラームがだいぶ鳴っていたようだ。
眠い目で見に行けば、母がベッドに腰掛けて「もう、起きる時間でないの」と。

シッコの始末して寝かせつけたが、おかげで二度寝して寝過ごしオカンの出勤は慌ただしいものになった。

この時間気温があがって、眠たい!




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日明日は家の前に伸びて来る

今日明日は家の前に伸びて来る
.
.
水道工事が家の前に伸びて来る。

今日明日は家の前、次が車庫前の予定だ。

.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整形外科に来ているが

母の体調にはムラがあるが、昨日は半日以上茶の間の椅子に座っていた。
今日はその反動かベッドにいる時間が長い。
そろそろディサービス復帰をとケアマネに話していたが先生に診てもらってからということで介護送迎サービスで整形外科に来ている。

待合室の向こうの方に知った顔が見える。

レントゲン撮る指示出ないのかなぁ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

178回目の点滴は最初から失敗

今日は母の 178回目の訪問点滴の日。

今週始めしていなかった家の前の水道工事が始まった。
ダンプや重機の音に朝のお勤めしていたら母が「窓をコンコンされた」と起き出して来た。
今日は点滴だよと言っても、母が何か食べたいという顔をしているので朝食にしてしまった。
これがあとあと押して来た。
ごちそうさましてからが長い母の「ごちそうさん」だけれど1回目でベッドまで連れて行ってオシッコさせようとしたところでピンポンと看護師長が来た。

急ぎシッコさせベッドに横にしたが、私の段取りが遅れて注射しての添え木で力んでしまってテーピングの途中でストップ。
挿し直しは上手くいったようだったが、寝る姿勢に無理があったのか10分もするとモゾモゾし始めた。

針先を押さえながら調整しても30分 200mLでギブアップ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涙雨が母の寝室に

母の寝室を雨が襲う。

誰の涙雨か?
.
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶碗洗おうかと思って

母が居間の椅子から「ベッドに連れて行って」と手を引くように言った。
そうしてベッドに横になった母が、少しすると起き出して来た。
「茶碗洗おうと思って」、と。

なかなか、「あぁお願いします」と言えない。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんで、うつ伏せなの?

オカンが出勤準備でガチャガチャしている。
寝坊してしまった。

と、母がベッドでうめいている。

ありゃりゃ、うつ伏せだ。
どうしたのと聞けば、「シッコしたかったから」だけど、どうやってうつ伏せでベッドの上にいるかはわからない。
.
.




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の訪問看護の日

今日は、母の訪問看護の日。

事務所でずいぶんしっかりして来ましたと話して出て来たんですと看護師さんが言った。
今日の母は朝から軟便で消耗してしまったのか反応は不調だった。

看護師さんと私の話も聞こえない母はなんとも不安気で、「(私のことを)そこの人、誰だかわかんない。ここ、何処なの」と看護師にたずねていた。

ほんとに、波がある。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンターはアラカンばかり

10周年記念の店に顔を出して、その足で妹さんの店に寄れば聞こえて来るのはわが青春。
なんと、カウンター席のお客さんはアラカンばかりなのか。

店の女の子にあれ、みたいな勘違いをしてオハコ・オンパレードしていたら隣のお客さんにデュエット曲歌わないのかと。
自分一人で拍手もらうのもいいかも知れないけれど女の子と二人で拍手してもらって盛り上がればいいのに、と。

音外してメロメロになる話ししてもしょうがなくて、勢いで敏いとう「よせばいいのに」を歌って一人悦に入る。
後で思った。「ん、選挙か」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どう見ても手入れされてない

どう見ても手入れされてない
.
.
.
う〜ん!

どう見ても手入れされてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブンブンブン、蜂が飛ぶ

ブンブンブン、蜂が飛ぶ
.
ブンブンブン、蜂が飛んでいるのです。
.
.
昨夜、お隣に越して来ましたとご一家の挨拶を受けた。
オカンの休みで外出しなかったこともあるが引越し作業に気付かなかった。

夜、トイレの窓ガラスに灯りが映っていたが、朝お隣の2階を見ると学習机の上に本が並んでいるように見えた。

子どもが小さいのでうるさいかも知れませんと挨拶されたけれど、大きな声はウチの方かも。





にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なまんだぶ、なまんだぶ、ご先祖様

なまんだぶ、なまんだぶ、ご先祖様。
あぁ、美味しい。
勿体無うございます。

176回目の訪問点滴を50mLほど残してシッコに起きた母は止血不十分で針穴から血を流すもシッコに勝てずポータブルトイレに座っていた。

点滴ではお腹ふくれず、何か食べたいと出て来た。
口に入れると出てくるのがお念仏だ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう少し、寝かせてくれ〜

涼しく感じると体の方が休みを要求して来る。

隣の部屋に母が寝ているから、オカンの昼寝に付き合って寝ていた。

母がもそもそし始めた。

あと10分、寝かせてくれ〜〜。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨降りだからだけど、蒸し暑い

今日のファイターズは点を取っては逆転されどうなることやらと、蒸し暑い中昨日の夜遊びのツケでパ・リーグ動画サービス中継を見ながらガクンと睡魔に引き込まれたりしてPC前で応援していた。
9回、前の打席のバント・ミスをカバーする陽と鶴岡にヒット、今日はヒット無しで終わるのかと思ったらマックもきっちり。2点叩き出してまだ満塁。
そして、賢介が満塁ホームランで決めた。
と、喜びに浸っている間もなく「まだ起きてるの?」と母がベッドから出て来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若住職が月参りに

若住職が月参りに
.
.
.

今日の父親の月参りには、若さんが来た。

本山に行って、住職になって来ましたと挨拶されました。

今日の母は調子がよくて朝ご飯を終わらせて座っていたので、久しぶりの若住職にはお迎え早く来ないかなとお念仏唱えていますとは見えなかったようだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訪問看護の日

今日は6回目の訪問看護の日。

ずいぶん調子がいいのでディサービスはどうなのでしょうと看護師さん。

訪問看護を頼んで一月過ぎているが、看護師が代わっているのを理解しているしディサービス行けるといいですね、と。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子忘れても南無阿弥陀佛は

仏壇の方を向いて南無阿弥陀佛を唱える母を見て、オカンが息子忘れても南無阿弥陀佛は忘れないんだねと言う。
月参りに来たお寺さんにお念仏を忘れないんですねと話したらお念仏と暮らしているのですねと言われたが、オカンが母に聞いたら「早くお迎えに来てと唱えている」と応えたそうだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »