« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

何か食べさせてくれるの?

いいえ。くれません。
自分で食べてください。

我が家の嫁と姑の会話です。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は母のディサービスだったが

今日は母の週二回のディサービスだった。

コワいからお風呂は入りたくないと入浴せずに帰って来た。
朝には昨日みたくコワくないと言っていたのだったが、着替えたり食後の歯磨きなど時間の余裕があると思っていたが出がけには大息をついてあぁコワいと言っていた。

その昨日はケア・マネさんが来月のケアプランをもって来宅したがその時には居間のマイ・チェアに座って応対していたが、帰ってからテーブルに突っ伏して「あぁコワい。今日はどこへも行ってないのに何でこんなにコワいんだろう。」と言っていた。

なんとも波のつかめないことになってきた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の点滴はすごく順調

今朝は訪問点滴の日。
今日は順調に1時間半で終わった。
尿意を覚えるヒマもなかったようだ。

私は眠気がさして見守りがヤバかった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は母のディサービス

オカンに因ると今日の母親は夜中に何度も起き出して来たらしい。
私は4時前しか覚えていない。

少し余裕をもって行動させないと、急ぎと思うだけで疲れてしまう。
今日は先にご飯を食べさせたら、もう迎えの車が来るという頃合いになって「あぁコワい。朝ご飯食べていないからだろうか」と流しに来た。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親を耳鼻科に

先送りになってしまうからアッシーひとつ勘弁願って母親を耳鼻科に連れて行った。
1時間たっても中待合室にも入れていなかったが、なんとか診療室に。

さすが病院、でっかな耳アカが出た。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いないと色々してくれる

夕べの買い物から帰ってみると母が流しでコーナーのゴミ袋を触っていた。
「ゴミ袋、一杯になったから」と。
何をしたのか聞いたら、冷蔵庫の柿を食べたと言うがナイフが見当たらない。

ナイフや包丁で怪我でもしたらと「家族がいる時にしましょう」と言えば、「申し訳ありません。もうしません。」と反応する。

食べた柿は晩ご飯に効いて食後の歯磨きで吐いていた。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディサービスから帰って来た

今日は母のディサービスの日。

月曜日にはメガネをして行ったもので迎えの担当さんに今日はいいのかなと聞かれたが「どちらでもいい」と車に乗り込んだ。
ディサービスへの道筋の消防署の灯りがついているとか見えているようですと車の中での話しだ。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の点滴は、いつ終わるだろ?

今日は母の 138回目の在宅点滴だ。
最初から消毒綿で圧して針先の微調整した位だけど開始40分でオシッコに立たせ、今も幾分の漏れで多少腫れている。
針先の誘導で継続中だが、この点滴どんだけかかるだろう?









PS.
2時間掛かって 300mlくらい入ったところで2度目のオシッコ要求。
この時管が引っかかっていて、コネクタから抜けてしまった。
血液逆流で、シーツからポータブルトイレまで血をぶちまけた。



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私しか居ないの?

オカンをアッシーして戻ったら母親が起き出して来て「ここ何処?私しか居ないの?」と聞く。
自分の家で3人で暮らしていて一人が仕事しに行ったから母さんと2人でいいでしょ、と答えれば、「近くに働くところ、あるんだ。私どうすればいい?」と言う。

今日はディサービスの日、後1時間寝とってくれればいいのに。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出た〜!!

8日目にして母の便通があった。
催してきたらこんな時は詰まったら困るからと「どこでしたらいいの?」と聞いてくる。
出てよかった、と思いながら、そこにトイレあるしょと言ってしまった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週間ぶりで点滴

火曜日に母の訪問点滴をお願いしているが、先週は針を抜く役割の私が出掛けたので飛ばした。
今日は2週間ぶりで点滴となった。

500mlの点滴1本だが水分摂取量に大きな影響があるのだろうか、1週飛ばしたからだろうか便通が無い。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は手一杯歌ったかな

昨日はお知り合いの店の20周年だった。
店の子に来てと言われてのこのこ出掛けた。
久しぶりにピアノさんがいた。
リバ−サイドをものになるまで何回も弾いてくれたのに、何を歌っていたか忘れた。
久しぶりのピアノ伴奏にノれなかった。ごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南田洋子さんの表情が違った

出先の暇な店でテレビを見ていた。
南田洋子さんの表情がずいぶん違った。
タイトルに「認知症の回復」とあったが、どんなことでこんなに表情が変わったのか、そこまで見ていたら商売にならんでしよう。見せてもらえなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風でいよいよ雨量多し

台風でいよいよ雨量多し
.
.
台風だと雨量が多い。
すぐに一杯だ!

外の風の音が不気味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーブ焚いてしまった

昨日から台風のニュースだ。
被害を受けた方々にはお悔み申し上げます。
そんな中でいよいよ寒さに耐えられずストーブに火をいれてしまった。

今日は母のディサービスだが出がけ用意をしていたのに寒いと着替えをして今日もお迎えの車を待たせてしまった。
オカンにその話しをすると「送って行くか膝掛けを持たせてお願いしますと待たさなければよかったのに」と言われてしまった。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝刊さくらいを聞いていたら

朝刊さくらいのガンちゃんのファイターズ優勝特番の話しを聞いていたら、流しの方でゴトゴト音がし始めた。
朝ごはんの後をシンクのボールに溜め込んだのを洗い始めたのだ。
役割分担で仕事してもらえばいいのだけれど、洗剤無し、硬めの海綿状スポンジで流すだけ。気持だけでいいわとやめさせた。

今日から始まった「山ちゃん美香の朝ドキ!」を聞いて笑っていたら、「のんびり○○です」と。
今月からディサービス週2日になったのを完全に失念!




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は25.3 ℃で夏日だった

新聞によると昨日は最高気温が25.3℃で10月としては5年ぶりの夏日だった。
母の薬をもらいに行ったクリニックで看護師長さんが「暑い、暑い」と言いながら走り回っていた。

さて、その記事の下の「卓上四季」には八ツ場ダムだ。公共事業に、いったん国が決めた計画は未来永劫変わらない、というおごりが歴代官僚や行政の側になかったかと問題提起している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月参り。

今日は父親の月命日だからお寺さんが来る日で仏壇の前に座布団出したりしてあった。
それを見た母は朝食後そそくさとベッドに引き上げた。「お寺さん来たら、邪魔だから」と。
読経が始まったらアラームが鳴り始めた。
自分もお参りすると座敷に上がろうとするのをイスに座らせたら、「お布施のお金入れたかい」と聞き、帰るお寺さんの顔を見て「置戸のお寺さんでないんだね」と。
檀家寺を変わったのは25年も前で自分で歩いて通うことができるお寺にしてということだった。
習慣化していたことは体がス〜と動くようだ。これを停めると途端に肩で大息をつくし、分からんとなる。

記憶はどう欠落するんだろう。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何食べても、美味しくて

「何食べても、美味しくて」と母が食事を口に運んでは言う。
スーパーで買って来た惣菜をチンしただけだ。
口に入れただけで味わってないだろうというタイミングで、とても優しく聞く度量はない。

夕べは夕食の箸を用意したら「私のご飯の心配しなくていいから」ときたもんで、私はプッツン。
好きなようにすればと自分の分終わらせてファイターズの試合をラジオ中継とYAHOOで画像確認していたら、流しでガサゴソし始めた。
冷蔵庫の中から出して食べようとしている。チンしないと食べられないものばかりだ。
ファイターズは取られては取り返すが逆転されてしまったという場面だ。

つい、「何、しとんの?」と大きな声になってしまうが、相手は音はすれど何言ってるか分からんというご仁だ。
ただ怒鳴られてるの思いで白米だけをかきこんでいる。言えば言うだけ萎縮して「斜里に帰る」と言いだす。
2品ほどチンして、ラジオの方に。
あぁ、点取れな〜い。




にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »