« 老化の果てか、病気なのか | トップページ | 仕事させた方が良いのだろうが »

温度センサーが敏感

母親の温度センサーが非常に敏感だ。
訪問入浴で、「えっ これで熱いですか?」と言われる位に鋭敏で、なおかつ寒がりで夏でもズボン下からしっかりまかなっていなければならない。
痩せて神経に直接響くのかな、と看護師さんが言っていたが?
息子の私も、快適温度の幅が狭い。
ちょっと温度が下がってすき間風でも来ようものなら脛の辺りがザワザワとして来て、鼻がグスッとする。
肉じゅばんの厚さは母親の比ではないんですが。

そのくせ首の辺りは汗ばんでいる感じでモソモソとしている。

こないだオーラの泉で安めぐみが「言いたいことを言わず首の辺りが痒い感じがする」と言われていたって、「そうなのよ これでもぐっと堪えて、怒鳴っているのよ」


洒落になんないなぁ〜

|

« 老化の果てか、病気なのか | トップページ | 仕事させた方が良いのだろうが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/26097210

この記事へのトラックバック一覧です: 温度センサーが敏感:

« 老化の果てか、病気なのか | トップページ | 仕事させた方が良いのだろうが »