« 要介護4認定 | トップページ | 老化の果てか、病気なのか »

78回目の点滴

78回目の点滴
今日は母の78回目の点滴だ。
舌の乾きはあるものの、このところの失敗で500mlしか置いていかなかった。

点滴液を吊すのにスライド・コート掛けを使っている。
最初の往診点滴の時に看護師長が部屋をぐるりと見回して「コート掛け無いか」と聞いてそれ以来だ。

ケアマネさんがレンタルありますよと言っていたが、クリーニング屋からもらった針金ハンガーをフックに使って間に合わせた看護師長は「そんなことにお金使うことない」と身の回り品を活用したままである。

向こうに写る掛け時計は先代からの骨董品だが、ここは何処と言い出した時の記憶の鍵にはならないようだ。

|

« 要介護4認定 | トップページ | 老化の果てか、病気なのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51705/25953016

この記事へのトラックバック一覧です: 78回目の点滴:

« 要介護4認定 | トップページ | 老化の果てか、病気なのか »