« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

退院 自宅25日目

退院 自宅25日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅24日目

退院 自宅24日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅23日目

退院 自宅23日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅22日目

退院 自宅22日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅21日目

退院 自宅21日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅20日目

退院 自宅20日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅19日目

退院 自宅19日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅18日目

退院 自宅18日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅17日目

退院 自宅17日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅16日目

退院 自宅16日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅15日目

退院 自宅15日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅14日目

退院 自宅14日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅13日目

退院 自宅13日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅12日目

退院 自宅12日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅11日目

退院 自宅11日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅10日目

退院 自宅10日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅9日目

退院 自宅9日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅8日目

退院 自宅8日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅7日目

退院 自宅7日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅6日目

退院 自宅6日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅5日目

退院 自宅5日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅4日目

退院 自宅4日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅3日目

退院 自宅3日目

オカンは吐き気がついているので出勤停止になってしまった。

昨夜はバッチ子が、つれあいが結婚披露宴に出席し二次会に出ていたので待機していたがその横をそっとトイレに行こうと思ったばあさんが通り、孫がトイレに連れて行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院 自宅2日目

退院 自宅で2日目

オカンが居間のソファで仮眠。この段階で転院せずに家に帰るということは家族が近くに寝るということなんです、と嫁の立場なのか。

午前3時頃にトイレに立ったので、車椅子で連れて行ったそうだ。

そのオカンの具合が悪くなった。本人は、久しぶりにカレーを作ったので食べ過ぎて吐き気するんだろう、と言っていたが、ちょっと心配で夜間救急外来へ行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母、退院

入院18日目、今日 退院。

介護用ベッドが午前中にレンタル納品された。

家に帰ったら今まで通りの生活ができると思ってきたから、いつも通りに床に座ったらしい。いざ立ち上がろうとしても体が上がらない。やっと座布団にのせて隣の部屋のベッドの脇まで引っ張っていった。そこでも、立ち上げれない。脇の下に腕を入れて立たそうとしても痛がり、やっとのことでベッドにあげて、今度は私がヘタリこんだ。

ケアマネに相談の電話。家族が傍に寝て介助し、車椅子は使わない方がいいと言われながら、ダスキンレントールに手配してもらう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院17日目

入院17日目

昼、リハビリのPTさんに明日退院を告げると、えらい急な話でびっくりしていた。

ケアマネも病室に来て、明日の退院で手続きを設定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院16日目

入院16日目

朝食介助の後、うがいセットや箸を洗いに洗面所へ行っていたら、家族の人はどこに、と看護師がやって来て、先生とどんな話に決まったのか、と聞きに来た。

本人は、コルセット着けたならもう家に帰れるもんだと思っていて、なぜ今週中病院にいなければならないんだと言う。

昼前に、PTさんにリハビリの様子を見学したいとリハビリ室に連れて行ってもらう。平行棒での歩行訓練。自分で歩いて行こうとかはしないが、メニューとして指示されたことをするだけ。平らな床ではガイドをあてにせず、そろりそろりと歩く。

ほぼ手を貸さなくても行動できるかということで、ケアマネージャもトイレの帰りを観察していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院15日目

入院15日目

午後のシャワーの後、寒いからももひき穿かせて欲しいと看護師に言ったけれど、病院内この暑いのに何を言ってるのかとばかりに取り合ってもらえず、夕食の介助に入った私の顔を見るなり、寒いから穿かせてくれと訴えた。

夕食後、担当医が回診。レントゲン写真では変化なく、コルセットして動いて結構、と。退院後自宅が希望であれば、それが可能かリハビリの様子を見て、判断してというが、家族はどんなリハビリをしているのか見たことがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院14日目

入院14日目

昼食のあと、当病院内の居宅介護支援事業所に退院後の話を聞きに行く。家でどんな生活をするのか見当もつかないが、この段階で介護保険の認定やらケアマネージャをどなたに依頼するか、一挙に現実問題となる。

母は午後は、車椅子でナース・ステーションにいたらしい。これは、リハビリの一環なのでしょうか、詰所で食事をしたり、打ち合わせの喧騒の中に置いておくらしい。ウチはこういうのが余り好きでなく疲れてしまうようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院13日目

朝食は、ベッドの上にお座りで食べる。

朝は自分でして座ったらしく、看護師からも「早く家に帰りたいと言っている」と聞かされる。

午後の車椅子での散歩にディルームに行くが、部屋で寝ていた方がいいとベッドに戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院12日目

入院12日目

朝食のご飯は昨夕より少なめ、おかずは半分以上食べるが、食べたものが胸の辺りから下がっていかないと横を向いている。

午後から、車椅子でディルームに散歩だったようだが、陽が当たって暑く早くベッドに戻してと言った、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »